LogoMark.png

特定演習|情報デザインA/2020/0429

第2回

Wikiを使った情報共有|リンク・動画・画像の掲載
特定演習|情報デザインA2020.04.29

第2回目の要件

受講生情報

以下、まずは目次を見て、授業の全体を把握してから、順に読み進めて下さい。


本日の目次


はじめに

前回に引き続き、大学院のサイトにおける情報発信の方法について説明します。本日のテーマは3つ。リンクの形成、動画の掲載、画像の掲載です。
 最初の2つは簡単ですが、画像の掲載については、アップする前に自分自身で画像のサイズを「Web用に最適化する」という作業が必要になります。
 では、順に、説明を読んで、各演習を行なって下さい。




1. リンクの掲載

リンクとは、あるページから別のページへと、クリックで誘導する要素で、通常リンクボタンとなっている要素の上にマウスを持っていくと、マウスがポインタに変わる、リンク文字の色が変わるなど、何らかの演出によって、そこがリンクであることがわかるようになっています。
 リンクには、同一サイト内の別ページにジャンプする「内部リンク」と、他所のサーバー上にあるページへジャンプする「外部リンク」の2つがあります。

1.1. 内部リンク

1.2. 外部リンク


1.3. 演習1

あなたのページの下の方に、以下の部分をコピー&ペーストして、いくつかのリンクを張って下さい。

***リンク集
-サイト内リンク
--[[論文等執筆要領]]
--[[関連書類]]
--[[学位論文等スケジュール]]
-参考サイト(研究の参考となるサイト)
--◯◯◯◯>https://xxx.xxxx.xxx
--◯◯◯◯>https://xxx.xxxx.xxx
--◯◯◯◯>https://xxx.xxxx.xxx


付記:リンクに許諾は不要です

重要なことですが、リンクするのに相手の許諾は不要です。よく、「勝手にリンクしていいんですか?」という質問を受けることがありますが、リンクというのは、閲覧を誘導しているだけなので、著作権侵害にはあたりません。
 Webサイトというものは、あちこちからリンクされる(被リンク数が多い)方がサイトの価値が上がって、検索ランキングも上がるので、リンクされることは「うれしいこと」なのです。リンクを張っておくと有益・・と思われるサイトは、見つけたらすぐ、自分のページにリンクしてしまいましょう。



2. 動画の掲載

当サイトでは、YouTube, Vimeo の動画を簡単に埋め込み掲載できるよう、拡張機能(プラグイン)を用意しています。以下のように 動画のIDを利用するだけで、簡単に動画を埋め込み掲載することができます。

2.1. 掲載手順

2.2. 演習2

あなたのページ内に、以下のようにして動画を掲載して下さい。場所はどこでも構いません。

***おすすめ動画
#youtube( ここに動画のID )


付記:動画の埋め込みはOKです

YouTubeなどの「動画共有サイト」は、文字通り、動画を共有することを目的としているので、動画のリンクや、埋め込みコードは、そのサイト自身が提供してくれる・・という仕様になっています。したがって、あなたのページに動画を埋め込むことに、問題はありません。
 但し、違法にアップロードされた動画は、それ自体が問題です。例えば、ミュージックビデオの類についても、公式サイト以外のチャンネルで個人がアップしたものは、違法である可能性があるので、そのような動画の埋め込み掲載は避けるようにしてください。



3. 画像の掲載

画像つまり、写真やイラストの掲載には、いくつかの予備知識が必要です。
はじめに、Web用の画像の最適化について、確認・下準備を行なった上で、画像の掲載を行って下さい。

3.1. 画像の掲載に必要な予備知識

以下、あなたの現在の知識を確認します。パソコンを使いなれた方には当たり前の知識ですが、そうでない場合は、画像の掲載には、少し追加の学習が必要になります。以下、ご確認下さい。

以上、ご自身の経験上、問題なければ、先へ進んでください。

画像の最適化について自信がない方は、以下のページをお読み下さい。
画像のサイズを変更するためのWebサービスも紹介しています。


3.2. Wikiへの画像の掲載手順

Upload.png
Attach.png

3.3. 演習3

あなたのページ内に、以下のようにして写真を掲載して下さい。場所はどこでも構いません。
アップロードする前に、必ず画像データのファイルサイズを確認して下さい。1枚の写真が300KBを超えているときは、リサイズして下さい。数十KB〜 200KB 程度が適正とお考えください。


***My Photo
#image(xxxxxxxx.jpg,center,70%)


付記:写真はあなたのオリジナルに限ります。

ネットで見つけた画像等をアップすることは、著作権法上問題となるので注意して下さい。あなた自身が撮影した写真、あるいは、あなたが描いたイラスト等、オリジナルのものをアップするようにして下さい。


以上、第2回目は、演習1、2、3の完了をもって終了とします。
時間に余裕のある方は、個人ページのさらなる充実を図って下さい。



APPENDIX

次回、第3回について

次回も同様に、授業開始前に、ページを更新・アップするので、授業時間を中心に、同様に演習を行なって下さい。

外出自粛が解除になるまでは、当分、遠隔授業が続くことが予想されます。教員は、基本的にこの「授業のページ」に、説明と作業課題等を記載し、受講生の方は、大学院サイトの、自身のページで情報を公開する、教員はそれを確認し、コメントする・・という流れで進めますので、以後、引き続き、よろしくお願いします。




PAGES

GUIDE

DATA

Last-modified: 2020-04-29 (水) 10:27:35