LogoMark.png

特定演習|情報デザインB/2020/1111

第9回 Webプロジェクト5

特定演習|情報デザインB|芸術研究科 博士前期課程|2020.11.11|遠隔
芸術研究科サイト

AGENDA


ZoomMeeting 15:40 -

以下の会議室にお入り下さい
Zoomミーティングに参加する





Webプロジェクト

WordPressにおける記事構成




プロトタイプ(続き)

前回に引き続き、サイトのプロトタイプについて報告していただきます。

受講生 WebProject ページ

受講生WordPressサイト


説明用リンク




WordPress が使えるレンタルサーバーについて

WordPress.com の利用では、スタイルのカスタマイズ等ができませんが、レンタルサーバーを利用して、オリジナルのWPサイトを構築すれば、自由なカスタマイズが可能になります。これは必須ではありませんが、参考までに、レンタルサーバの利用方法について紹介します。

はじめに(再確認)

HTMLサイト(静的サイト)とCMS(動的サイト)の違いの理解

アカウント取得について

アカウント取得には、メールアドレスが必須です。まず、メールで本人確認した後、正式なアカウント登録となるケースが多いようです。適宜説明にしたがって、手続きを進行させて下さい。一般に以下の情報が必要になります。しっかりとメモをとって残すようにして下さい。

事例紹介 > RentalServer/Account

アカウント名について

フリーのレンタルサーバーでは、アカウント名は、あなたのサイトのアドレスに表記される文字列になります。すでに使われているものとの重複はできませんので、ユニークな名称を事前に考えておきましょう。

FTP接続情報の取得について

レンタルサーバーを使ったWebの公開で、最終的に必要となるのは、FTP接続情報です。これは、当該サービスのサイトでログインすると「管理情報」などの画面で確認することができます。接続には、以下3つの情報が必要です。

FTP接続について

FTPとは、ネットワークでファイルの転送を行うための通信プロトコルの1つで、接続したクライアントとサーバ(FTPサーバ)間の転送に利用される通信規約です。Webサイトのデータ(HTML, CSS, 画像など)を手元のPCからウェブサーバへアップロードする際に必須のプロトコルです。一般にこの作業には、 FTPクライアントソフトが必要になります。

FTPクライアントを自身のPCにインストール

今後のWeb制作では、みなさんが作成したWebサイト、あるいはCMSのシステムファイルをサーバーにアップロードするためのソフトウエア(FTPクライアント)が必要になります。代表的な FileZilla を使って説明します。

FTPクライアントの接続手順

FileZilla1.jpg
FileZilla2.jpg
FileZilla3.jpg
手順2手順3・4手順6


アップロード

FTPツールは、一般に左にローカルマシンのディレクトリ、右にリモートサーバーのディレクトリーが見えます。ローカルにあるサイトの中身をそっくりそのまま(相対的な位置関係を変えずに)リモートにアップすればOKです。

動作確認

公開アドレスにアクセスして、ページが表示されることを確認してください。





PAGES

GUIDE

DATA

Last-modified: 2020-10-20 (火) 18:23:47