PAGES

GUIDE

DATA

緊急時に備えて


連絡・情報共有

  • SNS:LINE、Twitter、Facebook など、現状では最も有効な連絡手段です。
  • 警察 110
    携帯電話からでもこの3ケタだけでつながります。
    携帯(無線)の場合、県境などでは違う管轄につながることもあります。
    おおよその位置情報は自動で相手に伝わります。
    • 1. 住所又は目印となるものを伝えてください。交差点名・コンビニ名・バス停・著名な建物など、また近くの電柱に表示されている番号も有効です。
    • 2. 通話中はできるだけ移動しないでください。
    • 3. 通話終了後も、しばらくは電源を入れたまま。
  • 救急・消防 119
  • 海上での事故 118
  • 災害用伝言ダイヤル 171
    • 171 + 1 + 自宅の電話番号(市外局番から)で伝言吹きこみ
    • 171 + 2 + 自宅の電話番号(市外局番から)で伝言再生
    • 災害用ブロードバンド伝言板
      https://www.web171.jp/
      アドレス欄に web171 と入力するだけでもつながります。
      基本的に災害発生時のみ。通常時は利用できません。
      伝言の記録と再生は電話番号をキーとして行います。
      不特定多数の人に供されるものです。個人情報等には注意が必要です。
  • 携帯用伝言板サービス

災害時避難場所

備える

非常持出品・備蓄品

  • 飲料水(1人1日3リットルが目安)
  • 非常食(インスタント食品、クラッカー、缶詰等)
  • 常備薬・持病薬(薬品名のメモも)、絆創膏
  • 通信機器(スマホ・携帯電話)+ 充電器
  • 懐中電灯
  • ラジオ
  • 予備の電池
  • 筆記具
  • 衣類
  • 寝袋・毛布
  • 耳栓、安眠マスク(避難所では効果大)
  • 携帯コンロ・鍋その他のキャンプ用品
  • 雨具
  • 紙コップ・紙皿・割り箸
  • ティッシュ・マスク
  • 鏡・予備のめがね
  • 軍手・手袋・タオル
  • 現金(要小銭)
  • 運転免許証・パスポート・各種カード
  • 預金通帳・印鑑・権利書
  • 保険証・処方箋の写し



Last-modified: 2020-02-09 (日) 18:30:25