LogoMark.png

SinglePageApplication

SPA

Single-page Application

シングルページアプリケーション(SPA)とは、単一のWebページのみで構成されるWebアプリケーションのことを言います。GoogleMap や GoogleKeep のようなものが典型的な SPA です。
 一般にWebアプリケーションは、クライアントサイド(フロントエンド)のブラウザ表示とサーバーサイド(バックエンド)のデータベース処理を組み合わせたもので、いわば「掲示板の拡張」と言える存在です。従来はページの更新(再読み込み)や、ページ遷移を頻繁に行っていましたが、SPAはそれらを単一のページで完結させ、ページ内の要素は必要に応じて動的に書き換えられるかたちで動作します。
 利用される技術は、HTML5、CSS、JavaScriptで、近年は、フロントエンドのフレームワークである Vue.js や サーバーサイドの JavaScript環境 Node.js の登場によって、従来型の RIA(Rich Internet Application)に対して SPA開発に注目が集まっています。

関連技術

JavaScript フレームワーク

フロントエンドのフレームワークには、Angular、Ember、Vue.js などがありますが、2017年以降、Vue.js が急速に注目を集めています。

サーバーサイド JavaScript

サーバーサイドの JavaScriptアプリケーションのプラットフォームで、これを用意することにより、クライアント側、サーバー側とも JavaScript でプログラムが組めるようになります。




PAGES

GUIDE

DATA

Last-modified: 2019-08-20 (火) 14:52:10