LogoMark.png

MediaWiki/EditGuide の変更点


#author("2020-02-02T17:47:26+09:00;2019-11-24T22:20:59+09:00","default:inoue.ko","inoue.ko")
#author("2020-05-06T13:33:05+09:00;2019-11-24T22:20:59+09:00","default:inoue.ko","inoue.ko")
*MediaWiki
[[編集ガイド>https://design.kyusan-u.ac.jp/OpenSquareJP_MW/index.php/%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89]]
~

***CONTENTS
#contents2_1

~


**ページの新規作成・編集方法
***新規ページ作成
-検索窓に「作成したいページ名」を入力して [ 検索 ] をクリック。
以下のように表示されます。
 このウィキでページ「◯◯◯◯」を新規作成しましょう。
◯◯◯◯の部分をクリックするとページが作成されて編集画面になります。
-MediaWiki では「検索」でページが存在しない場合に「新規作成」を促す仕組みになっています。
~

***ページの編集
-ページを編集する場合は、「編集」タブをクリックします。
-編集画面では、以下の記法に従って記載します。
~
~

**編集記法
***文章段落
編集画面内での改行は画面には反映されません。連続する文章は一つの段落内に連続する文字列とみなされ、文章の幅はウインドウの幅に応じて変化します(リキッドレイアウト)。
-強制的に改行を行う場合は、行末に <br> タグを書いて下さい。
-一行の空改行で「段落区切り」の扱いになります。
-二行の空改行で1行分の空きができます。
~

***見出し
見出しは、半角の [ = ]記号を連結する形で、大見出し、中見出し、小見出しを区別します。
 ==大見出し==
 ===中見出し===
 ====小見出し====
~

***リスト
番号なしリスト、番号付きリスト、定義リストは以下の書式で実現します。
 * 箇条書きレベル1
 ** 箇条書きレベル2
 
 # 番号付きリスト レベル1
 ## 番号付きリスト レベル2
 
 ; 定義リスト 項目 1
 :  定義 1
 ; 定義リスト 項目 2
 :  定義 2-1
 :  定義 2-2
~

***斜体・太字・文字色
斜体と太字については シングルクォーテーション ['] を用いて演出します。文字の色については、HTML の span タグとスタイル定義で実現します。
 ''斜体''
 '''太字'''
 '''''太字 & 斜体'''''
 <span style="color:red;">赤い文字列</span>
~

***整形済みブロック
行頭に半角スペースがあると、整形済みプロックとみなされて、ライトグレーの背景枠が出現します。
 この文章は、行頭半角スペースに続けて記載しています。
~

***リンクの張り方
リンクには、他のサイトへジャンプする「外部リンク」と、サイト内の別ページへジャンプする「内部リンク」があります。
 外部リンク1:http://www.example.com
 外部リンク2:[ http://www.example.com (リンク文字)]
  
 内部リンク1:[ [(サイト内のページ名)] ]
 内部リンク2:[ [(サイト内のページ名)|(リンク文字)] ]  
~

***表組み
以下のルールに従って記載します。

- {| 表の開始、必須
-|- 表の行、最初の行については省略可能。
-! 表のヘッダーセル、省略可能。
-| 表のデータセル、省略可能。
-|} 表の終了、必須

''記載事例''
 {|
  ! NAME
  ! 項目A
  ! 項目B
  |-
  | Alice
  | 25
  | true
  |-
  | Steve
  | 30
  | false
  |} 
|NAME|項目A|項目B|h
|Alice|25|true|
|Steve|30|false|
~

***脚注
この機能は Wikipediaでは標準ですが、MediaWikiデフォルトではOFFなので、機能拡張の追加が必要です。詳細は [[MediaWiki/Customize]] をご覧下さい。

-脚注を付けたい語句の後に、以下のように<ref>コードを記述します。
 <ref>◯◯学会誌 Vol.10, p.56,  2019, ◯◯学会出版</ref>
 <ref>◯◯◯◯公式サイト, プロフィールページ,  2019年7月20日閲覧</ref>

-脚注を表示する場所(一般に「==脚注==」の下)に、以下のコードを記述します。これだけで、ページの上から順に脚注の記述が列挙出力されます。
 <references />
~
~

**画像の掲載について
画像の掲載には、以下の2つの手順が必要となります。
-画像をWikiにアップロードする。
-画像を掲載するコードをページ内の掲載位置に記載する。
~

***画像のアップロードについて
画像のアップロードは、左メニュー「ツール」のファイルをアップロード から行います。
-画像は「半角英数名.拡張子」という名称形式がよいでしょう。
-画像の名称は、サイト内でユニーク(唯一の存在)であることが必要です。
-画像は必要最小限にリサイズしてからアップロードして下さい。
-以下のサイトを使うと簡単にリサイズできます(幅を 640 などとして変換して下さい)。
Bulk Resize Photos:https://bulkresizephotos.com/
~

***画像を掲載するコード
-最もシンプルな記述は、ファイル名と掲載サイズのみを指定する以下の形です。
 [[File:Sample.jpg|200px]]
サイズは、幅のみを px 単位で指定すれば、縦は自動的に調整されます。

-left または right オプションで、その下の原稿が画像の左右に回り込みます。
 [[File:Sample.jpg|right|200px]]
-回り込みを解除するには、必要な箇所で以下のコードを記載します。
 <br clear=all>

-キャプションをつけるには、以下のように、thumb(サムネール)オプションとともに、キャプション文字列を記載します。
 [[File:Sample.jpg|thumb|right|200px|図1.◯◯◯◯]]
~
~
**動画の掲載について
-前提として、Extension:EmbedVideo のインストールが必要です。
[[MediaWiki/Customize]]  のページで解説しています。

-動画の埋め込みコード
 書式:{{ #ev:サービス名 | 動画のID | 幅(px) }}
 事例:{{#ev:youtube|Us-TVg40ExM|480}}

-上のように定義記載すると、YouTube等の動画の埋め込みが可能です。
-動画のIDとは、動画のURLの v= の後の文字列が該当します。
-YouTube以外のサービスも利用できます。[[こちらの記事をご覧下さい。>https://www.mediawiki.org/wiki/Extension:EmbedVideo]]

~
~