PAGES

GUIDE

DATA


Charm Star -We love converse-

コンバースの経年変化とコーディネートを楽しめるビデオログサイト制作
Keywords:Converse , Used , University Student , SNS , Web Design , Video , Vlog , Coordinate

top01.jpg




研究の概要


概要

コンバースの経年変化とコーディネートを楽しめるビデオログサイト制作

目的・主旨

私はコンバースが大好きだ。コンバースはカラーや種類などバリエーションが豊富であり、比較的安価な製品で、どのようなコーディネートにも合わせやすいオーソドックスなスニーカーとして大学生を始めとする若い層に人気である(コンバースの歴史)。特に私は、新品のコンバースより履き込んだコンバース(経年変化)が魅力的だと感じている。新品のコンバースを履くことは、恥ずかしささえある。また、コンバースは履く人の性格や特徴まで現れるものだと考えており、経年変化によって、風合い、パッチの擦れ、クタッと感などの味が出てくる。そこに魅力があるのではないか?と考える。自分と同じように感じている人は少なくないだろう。

現代では、ファッションアイテムやコーディネートをZOZOTOWNWEARなどで気軽にチェックすることができ、同時に服や靴などのファッションアイテムを手軽にサイトで購入できるのが一般的である。ZOZOTOWNやWEARには様々なアイテムが掲載されているが、掲載されているアイテムは新品のものが多いと感じた。そのため、コンバースのように、使っているうちに良さが出てくるアイテムの魅力が伝わりにくいのではないかと感じた。

また、現代では、InstagramYouTubeなどの普及もあり、写真や動画が私たちの生活の身近なものになっている。そこで今回私は、経年変化(エイジング)によるコンバースの本来の魅力を楽しんでもらいたいと思い、動画を活用したコンバース主体のWebサイト制作をしたいと考えた。また、スマートフォンの利用が当たり前になった今、多くの方に情報をみて頂けるため、そして、多くの情報を掲載することに向いているWebというツールを採用したいと考えている。

制作方法

① 企画を行う
② Webサイトのサイトマップを制作する
③ ワイヤーフレームと同時にビジュアルを制作する
④ 撮影を行う。
⑤ 撮影素材を編集し、YouTubeに動画を投稿する
⑥ Webサイトのコーディングを行う
⑦ Webサイトを公開
⑧ SNSを活用し、告知を行う

制作物

① コンセプト
既存のサービスでは伝わりにくい、経年変化によるコンバースの魅力やコーディネートを、簡易的な動画をブログ形式で公開するビデオログ手法を活用したWebサイトによって表現する。
② シンボルとロゴ
コンバースを連想させる星などのシンプルなビジュアルなどを使用する。また、経年変化を表現するためにレトロ感のあるアナログ的な擦れの表現などを使用したシンボルとロゴとする。
③ Web
動画を効果的に使用し、履き込んだコンバースの魅力と楽しさを感じるWebサイトを制作する。シンプルなビジュアルを意識しつつ、レトロな印象を与えるものを目指す。動画、写真、コンバースの使用期間や身長、コメントなどの情報を記載する。写真の配置や切り抜きを工夫し、Webサイト全体にリズムをつけ、楽しい雰囲気と世界観を作る。
④ 動画
履き込んだコンバースの魅力と楽しさを感じる映像にする。レトロで楽しいイメージを表現する。写真の切り込みを映像に組み込んだり、フィルムバーンなどの効果を使い、経年変化したコンバースの魅力を引き立てる工夫を施す。コンバースを使ったコーディネートと単体のカットを組み込むことでリズムのある動画を制作する。また、動画内にWebサイト同様、コンバースの使用期間や身長、コンバースの種類や、カラー、コメントなどの情報も組み込み、撮影素材と文字情報で動きを作る。

使用するツール

Web、動画
Keywords:Converse , Fashion , used , Simple , Youth , University Student , SNS , Web Design , Movie

スケジュール

スケジュール

スケジュール01.png
スケジュール02.png


ToDo

進捗・記録2019.11.12

進捗・記録2019.11.11

進捗・記録2019.11.08

進捗・記録 2019.11.06

進捗・記録 2019.11.05

進捗・記録 2019.10.23

進捗・記録 2019.10.17

進捗・記録 2019.10.17

進捗・記録 2019.10.16

進捗・記録 2019.10.11

進捗・記録 2019.10.09

進捗・記録 2019.10.08

進捗・記録 2019.09.30

進捗・記録 2019.09.19