LogoMark.png

Infographics

Infographics

GoogleImage:infographics

インフォグラフィックスとは、データや知識を視覚的に表現したもので、ピクトグラム、地図、グラフ、図表、取説や教科書の図版など、概念的情報を万人に分かりやすく表現するためのグラフィックスの総称です。


CONTENTS


インフォグラフィックスの5つの要素

Pictgram

ピクトグラムとは、主として公共空間で各種の案内・情報伝達に用いられる「絵文字(サイン)」です。トイレ、非常口、案内所や情報コーナーなど、公共案内の大半は国際標準が定められています。案内図を作成する場合などは標準ピクトグラムを用いましょう。

Sign

サインとは、特定の意味を伝達する「印」のことで、記号、信号、合図、手まね、身ぶり、標識、標示、掲示、看板などが含まれます。

Icon

図像。物事を簡単な絵柄で記号化して表現したもの。

Map

マップとは、空間的な位置情報を視覚的にわかりやすく整理して図にしたものです。地球の地表を縮小した「地図」がその代表です。

Chart

複雑な情報を、視覚的にわかりやすく整理したものをチャートと言います。文字、図形、記号、導線などを総合的に用いるもので、フローチャートがその代表的なものです。

Table

ここで言う「TABLE(表)」とは、例えば、名簿、料金一覧、スペック(効能書き)など、情報を視覚的にわかりやすく伝える手段として、データを縦横に並べたもののことです。近年では、その大半がコンピュータ上で整理されるもので、一般にテーブル(table)と言われます。

Graph

データの視覚的な「比較」を目的とした図を一般にグラフといいます。

Diagram

ダイアグラムとは情報や物事を2次元的・抽象的に視覚化したものです。量的なデータというより、質的な関係を表現するものであり、 図形と線・矢印・その他の視覚的リンクによってつながった図版として表現されます。

APPENDIX

グラフィックスの制作に関わるソフトウエア

図表につけるキャプションについて

論文・レポートでは、図表にユニークな(他とかぶらない唯一の)番号とともにキャプションをつけるのが一般的です。






PAGES

GUIDE

TOOL

DATA

Last-modified: 2021-06-16 (水) 15:16:57