LogoMark.png

JSSD5th/LightningTalk20191123

組織のドキュメント管理におけるCMSの可能性

日本デザイン学会 第5支部 2019年度発表会 3min LinghtningTalk





井 上 貢 一
九州産業大学芸術学部 ソーシャルデザイン学科







CMS|Content Management System

Wiki とは

Wiki の哲学

semi-lattice.png






Wiki 導入の前提と準備

最後に


One Source Multi-use / Write once run anywhere

準備するのは、いくつかのガイドラインと参加者のアカウントだけ
 
自律分散協調的にアップデートされ続けるドキュメント
Wiki には様々な可能性があります。

 
参考イメージ:Bait Ball




AS03.png








PAGES

GUIDE

TOOL

DATA


*1 ホノルル国際空港内を走る Wiki Wiki Shuttle に触発されて 命名したといわれています。ハワイ語で「速い」を意味する wikiwiki に由来。
*2 英語では Document(Page) と Thread(Talk)と表記されます。
Last-modified: 2019-11-24 (日) 23:48:12