LogoMark.png

ソーシャルデザイン応用演習/2020/0915

第1回 ガイダンス

ソーシャルデザイン応用演習/20202020.09.1515201 対面
情報共有シート学科サイト

AGENDA


以下、順に説明しますので、お読み下さい。



本日のメニュー


ガイダンス

はじめに|対面授業における感染対策について

この授業の進め方について


授業概要

受講環境を整える

PC・ネットワーク環境

自宅にPC・ネットワーク環境がない方は大学の教室を活用してください。

受講情報の管理について

受講情報管理.jpg

日々届く連絡通知や資料、課題レポートのデータなどは、右のように科目ごとのフォルダを作って整理するとよいでしょう。連絡の本文はファイル名に日付をつけた形の.txt データにして整理しておくと楽です。

学科サイト [ 氏名/ * /限定 ] の活用

Windows でファイルの「拡張子」が見えていない方へ

拡張子というのは、index.html photo.jpg document.docx などの、ファイル名の後ろについている「ファイルの種類を明示する文字列」のことです。

買ったばかりの Windows は、初心者がこの拡張子を間違って書き換えてしまうことがないように、あえてこの部分が「非表示」になっています。プロとして仕事をする際、これが諸悪の根源となるので、システムの設定を変更して「表示」にしておきましょう。以下その手順です。

folderoption.jpg




演習のテーマ|2020年度 前半

大学キャンパスの問題を見出し、これを解決する提案を「妄想」する

チームで共同作業を行います。


コラボレーションツール

情報共有のための Webツールについて


モノづくり・コトづくりのツール

次週までに




APPENDIX|大学での学び(再考)

大学の起源と日本の教育現場

大学での学び

授業は「学びのきっかけ」に過ぎない・・とお考え下さい。


対面授業と遠隔授業

2020年度は事実上のオンライン教育元年。学びの環境はどう変わるのか・・


プロイセン型教育とプロジェクト型教育

プロイセン型教育プロジェクト型教育
教えるアドバイスする
暗記型探究型
教科書あり教科書なし
科目別科目融合
期末試験等(数値目標)成果報告プレゼンテーション
成績表あり(評価)成績表なし
完結・終了問題がなくなるまで随時更新

竹内薫 「わが子を AI の奴隷にしないために」を参考に筆者追記

Question & Answer から Problem & Solution へ

Question と Problem。ともに日本語では「問題」です。問題を解くことに専念してきた多くの日本人は「問題は与えられるものである」という感覚に慣れてしまって「問題」そのものを疑うことをしないようですが、with AI の時代に人が精力を注ぐべきは、ググればわかるような Question に答える能力ではありません。人と社会が抱える Problem を見出し、これに対する Solution を提案できるようになることが重要です。

当学科の学び = デザイン思考

DesignThinking.png

デザイン思考|Design Thinking という言葉は1990年代にIDEOのデビッド・M・ケリー、ティム・ブラウンらが提唱したもので、デザイナーの思考のプロセスを体系的に言い表したものです。
参考:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Design_thinking.png




PAGES

GUIDE

DATA

Last-modified: 2020-09-15 (火) 08:39:28