LogoMark.png

Blender/Compositing

Compositing

Blender 3.0

コンポジットとは、3DCG、2D画像、実写映像などの複数の素材を合成する作業を意味します。一般にコンポジット処理には、After Effects やPhotoshop等を利用しますが、Blenderのコンポジット機能でも基本的な処理は可能です。

通常のレンダリング結果をもとに、Compositer(コンポジット エディター)上で、合成プロセスを定義した後、再度 Rendering すると、合成結果が得られて、ImageEditor 上には、View Layer と Composite の切り替えで、比較ができるようになります。

レンダリングエンジンに Cycles を使うと時間がかかるので Eevee で確認することをお勧めします。




(書きかけです)


KeyWords

PAGES

GUIDE

TOOL

DATA

Last-modified: 2022-01-27 (木) 20:02:21