LogoMark.png

QuickGuide のバックアップ(No.3)


QuickGuide


はじめに

PukiWiki は Webブラウザから簡単にページの発行・編集などが行なえる、コンテンツ管理システムです。 メニューを含め、すべての区画が「ページ」として作られているので、サイトを柔軟に再構築することができます。 Wikipedia と同様の Markdown 形式なので、編集記法を学習することがグローバルスタンダードなスキルの向上に繋がります。

利用者ID とパスワード

限定公開ページの閲覧、記事の編集、ファイルのアップロードの際に、利用者IDとパスワードが求められます。事前にメール等でご案内しています。


はじめに現在のページ名をご確認下さい

Wiki はページ単位に管理されるものなので「ページ名」は非常に重要な情報要素となります(HTML上では<h1>要素として扱われています)。

Wikipedia 等では、ページの最上部に大きく表示されますが、様々な使い方を想定している当サイトでは、視覚的な配慮から、ヘッダーのロゴの直下に小さく @ とともに掲載されています( ↖︎ あのあたり)。ちなみに、このページのページ名は、QuickGuideです。

PageName.png

編集・新規作成・削除

ページを編集・更新するには

EditButton.png
EditWindow.png

新規にページを作成するには

ページを削除するには

ページ内の編集記法

基本3要素

記事の基本要素は、見出し・本文・箇条書き です。これを正しく、使って記事情報を構成することができれば、仕事の8割は完成すると思ってください。
ちなみにこのページも、見出し・本文・箇条書きと、画像が数点だけでできています。

特殊な記法

リンクの掲載

リンクとは、あるページから別のページへと、クリックで誘導する要素で、通常リンクボタンとなっている要素の上にマウスを持っていくと、マウスがポインタに変わる、リンク文字の色が変わるなど、何らかの演出によって、そこがリンクであることがわかるようになっています。
 リンクには、同一サイト内の別ページにジャンプする「内部リンク」と、他所のサーバー上にあるページへジャンプする「外部リンク」の2つがあります。

内部リンク

外部リンク


付記:リンクに許諾は不要です

重要なことですが、リンクするのに相手の許諾は不要です。よく、「勝手にリンクしていいんですか?」という質問を受けることがありますが、リンクというのは、閲覧を誘導しているだけなので、著作権侵害にはあたりません。
 Webサイトというものは、あちこちからリンクされる(被リンク数が多い)方がサイトの価値が上がって、検索ランキングも上がるので、リンクされることは「うれしいこと」なのです。リンクを張っておくと有益・・と思われるサイトは、見つけたらすぐ、自分のページにリンクしてしまいましょう。



画像の掲載

画像つまり、写真やイラストの掲載には、いくつかの予備知識が必要で、順序としては、その学習が必要なのですが、とりあえず、先に手順を説明します。

とりあえず掲載手順

Upload.png
Attach.png

画像の掲載に必要な予備知識

ということで、画像の掲載には、前提となる知識と、その準備作業が必要なので、記事を別ページに移動させました。以下でご確認ください。




動画の掲載

当サイトでは、YouTube, Vimeo の動画を簡単に埋め込み掲載できるよう、拡張機能(プラグイン)を用意しています。以下のように 動画のIDを利用するだけで、簡単に動画を埋め込み掲載することができます。

掲載手順

付記:動画の埋め込みはOKです。

YouTubeなどの「動画共有サイト」は、文字通り、動画を共有することを目的としているので、動画のリンクや、埋め込みコードは、そのサイト自身が提供してくれる・・という仕様になっています。したがって、あなたのページに動画を埋め込むことに、問題はありません。
 但し、違法にアップロードされた動画は、それ自体が問題です。例えば、ミュージックビデオの類についても、公式サイト以外のチャンネルで個人がアップしたものは、違法である可能性があるので、そのような動画の埋め込み掲載は避けるようにしてください。