「森栄里子」の版間の差分

提供: OpenSquareJP
Jump to navigation Jump to search
 
2行目: 2行目:
 
*音楽を聴くのが趣味で、K-POPを主に聴きます。
 
*音楽を聴くのが趣味で、K-POPを主に聴きます。
 
*研究内容は、雑誌のデザインです。
 
*研究内容は、雑誌のデザインです。
 +
 +
==第10回 画像・音声の入力と記録|2020.07.01==
 +
===フィルムカメラとデジタルカメラの違い===
 +
* ◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯。
 +
* ◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯。
 +
<br>
 +
===レコードとCDの違い===
 +
* ◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯。
 +
* ◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯。
 +
<br>
 +
<br>
  
 
==第9回 脳科学と人工知能|2020.06.24==
 
==第9回 脳科学と人工知能|2020.06.24==

2020年7月1日 (水) 15:47時点における最新版

  • ソーシャルデザイン学科 地域ブランド専攻 3年です。
  • 音楽を聴くのが趣味で、K-POPを主に聴きます。
  • 研究内容は、雑誌のデザインです。

第10回 画像・音声の入力と記録|2020.07.01

フィルムカメラとデジタルカメラの違い

  • ◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯。
  • ◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯。


レコードとCDの違い

  • ◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯。
  • ◯◯◯◯◯◯◯◯◯、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯。



第9回 脳科学と人工知能|2020.06.24

機械と人間の違い

■メリット

  • 機械…人件費削減、作業ミス(ヒューマンエラー)が無くなる、一度に作業できる数も多くできる。
  • 人間…繊細な作業ができる。臨機応変に対応できる。

■デメリット

  • 機械…機械導入の初期費用(イニシャルコスト)がかかる、臨機応変なユーザー対応が出来にくい、機械故障時の対応がなかなか迅速にできない(人員削減の影響)
  • 人間…大量生産が難しい、人件費がかかる、ヒューマンエラーが出る

アーティスト・デザイナーの仕事を奪うAIの事例



第8回 認知心理学+|2020.06.17

文脈効果の事例

  • 「○○限定」と書いてあるものをついつい買ってしまう。
  • 1+1(ワンプラスワン)と書いてあったら、お得な感じで買ってしまう。


私の不思議体験

「○○ランキングNo.1」と書いてあるものを安心して買ってしまう。

第7回 聴覚の心理|2020.06.10

心理的に快適な「音」環境とは

  • 自然の音が一定のリズムで聞こえる
例)雨が降っている音。
温泉の桶の置いた音や入る音、水の音。


音に関する「錯覚」の事例



第6回 視覚の心理(続)|2020.06.03

錯視(錯覚)の事例

  • シマシマガクガク錯視の事例

内側の円形領域が動いて見える。


立体視の事例



第5回 視覚の心理1|2020.05.27

心理的に快適な視覚環境とは

真っ白な空間で、広々く、緑がある。

もしも私が透明人間だったら

人を驚かしたい。


第4回 HomoSapiens|2020.05.20

現代人と初期人類との違い

  • 現代人は、機械を使う。効率が良くなった。
  • 初期人類は、手作業、自分ですることが多い。


ヒトとチンパンジーの違い

  • ヒトは,人類の進化した生き物。
【特徴】毛が余分になくなり、情報の受け取り方が多く持っている。お化粧したり、ほかの動物より外見が変わることができる。表情をたくさんある。
  • サルやゴリラなど外見が動物に近い外見である。
【特徴】自然に山や野原で育つこと。外見が同じ。



第3回 |2020.05.13

人はなぜ絵を描くのか

  • イメージの姿が、言葉で表せないから絵を描いて表現した。


人はなぜ歌うのか

  • 言葉だけでは自分の感情が伝わらないから、歌にして表現した。
  • 沢山言いたいことを歌にすると、いろんな伝わり方ができる。



第2回 比較する(わかる ≡ 分ける)|2020.04.29

映像と音楽

映像は、目から情報を得るもの。音楽は、耳から情報を得るもの。

例)映像は、無声映画。音楽は、レコード。


光と音

光は、目からの感じられる情報(視覚情報)音は、耳からの入る情報(聴覚情報)

例)雷の場合・・・
 光は、雷が落ちた時に光ること。音は、落ちた時に鳴る音


空間と時間

空間は、広がったり、縮んだりする。時間は、早くなったり、遅くなったりする。

例)はかる
 空間は、ものさし(で測る)時間は時計(計る)



第1回 視覚情報・聴覚情報|2020.04.22

視覚情報

目から入っていく情報のこと。

例)お店のロゴ
黄色で"M”というロゴがあれば、某ファーストフード店だとわかる。


聴覚情報

耳から聞こえてくる情報のこと。

例)鳥の鳴き声
「カァ~ カァ~」と鳴いたら、カラスとわかる。


視聴覚情報

目と耳から入ってきた情報のこと。

例)野球のバッター
バッターが、ボールを打ってスタンドに入った視覚情報と実況者の「入ったぁぁぁ」という声の聴覚情報でわかる。