「西隆彰」の版間の差分

提供: OpenSquareJP
Jump to navigation Jump to search
(第2回 比較する(わかる ≡ 分ける)|2020.04.29)
(私の好きな音楽)
 
(同じ利用者による、間の21版が非表示)
5行目: 5行目:
 
これからどうぞよろしくお願いします。
 
これからどうぞよろしくお願いします。
  
 +
==情報共有|2020.07.22==
 +
===私の好きな音楽===
 +
Hello Especially
 +
<br>
 +
<br>
  
 +
==情報共有|2020.07.15==
 +
===おすすめの映画===
 +
サマーウォーズ→どんな時でも勇気をくれる。
 +
ザスーラ→いい兄弟
 +
雲の向こう約束の場所→まさに文学
 +
<br>
 +
<br>
 +
 +
==第11回 画像・音声の生成と出力|2020.07.08==
 +
===手描きとCGの違い===
 +
強制的な立体感と、時間のかかる自由性。
 +
<br>
 +
 +
===生楽器とシンセサイザーの違い===
 +
* 音色調節の自由度。
 +
*
 +
<br>
 +
<br>
 +
 +
==第10回 画像・音声の入力と記録|2020.07.01==
 +
===フィルムカメラとデジタルカメラの違い===
 +
* 記憶媒体
 +
* 機能の選択量。
 +
<br>
 +
 +
===レコードとCDの違い===
 +
*データ保存容量の差。
 +
*意図しないノイズの増減。
 +
<br>
 +
<br>
 +
 +
==第9回 脳科学と人工知能|2020.06.24==
 +
===機械と人間の違い===
 +
*過去から今を造り繋げるのが「機械」、新しく今を創れるのが「人」
 +
<br>
 +
 +
===アーティスト・デザイナーの仕事を奪うAIの事例===
 +
*https://arutega.jp/ai-design-tool/
 +
*https://note.com/daigokusunoki/n/n19673829dad1
 +
<br>
 +
<br>
 +
 +
==第8回 認知心理学+|2020.06.17==
 +
===文脈効果の事例===
 +
*https://linexat.com/context/
 +
<br>
 +
 +
===私の不思議体験===
 +
高所から転落した夢を見たとき急に目が覚めるが、いまだ、その先を見たことがない。
 +
<br>
 +
 +
==第7回 聴覚の心理|2020.06.10==
 +
===心理的に快適な「音」環境とは===
 +
家族との会話
 +
 +
<br>
 +
 +
===音に関する「錯覚」の事例===
 +
*錯聴
 +
*https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8C%AF%E8%81%B4
 +
<br>
 +
<br>
 +
 +
==第6回 視覚の心理(続)|2020.06.03==
 +
===錯視(錯覚)の事例===
 +
*錯視
 +
** [https://ja.wikipedia.org/wiki/錯視#ミューラー・リヤー錯視 錯視]
 +
<br>
 +
===立体視の事例===
 +
* 立体視
 +
** [https://ja.wikipedia.org/wiki/立体視 立体視の事例]
 +
<br>
 +
<br>
 +
 +
==第5回 視覚の心理1|2020.05.27==
 +
===心理的に快適な視覚環境とは===
 +
時間の流れを遅く感じるような「景色」または、「物体」「構造」を見る。
 +
 +
 +
<br>
 +
 +
===もしも私が透明人間だったら===
 +
自分の体を見てみたい。
 +
 +
 +
<br>
 +
<br>
  
 
==第4回 HomoSapiens|2020.05.20==
 
==第4回 HomoSapiens|2020.05.20==

2020年7月29日 (水) 23:58時点における最新版


ソーシャルデザイン学科2年 西 隆彰と申します。

これからどうぞよろしくお願いします。

情報共有|2020.07.22

私の好きな音楽

Hello Especially

情報共有|2020.07.15

おすすめの映画

サマーウォーズ→どんな時でも勇気をくれる。 ザスーラ→いい兄弟 雲の向こう約束の場所→まさに文学

第11回 画像・音声の生成と出力|2020.07.08

手描きとCGの違い

強制的な立体感と、時間のかかる自由性。

生楽器とシンセサイザーの違い

  • 音色調節の自由度。



第10回 画像・音声の入力と記録|2020.07.01

フィルムカメラとデジタルカメラの違い

  • 記憶媒体
  • 機能の選択量。


レコードとCDの違い

  • データ保存容量の差。
  • 意図しないノイズの増減。



第9回 脳科学と人工知能|2020.06.24

機械と人間の違い

  • 過去から今を造り繋げるのが「機械」、新しく今を創れるのが「人」


アーティスト・デザイナーの仕事を奪うAIの事例



第8回 認知心理学+|2020.06.17

文脈効果の事例


私の不思議体験

高所から転落した夢を見たとき急に目が覚めるが、いまだ、その先を見たことがない。

第7回 聴覚の心理|2020.06.10

心理的に快適な「音」環境とは

家族との会話


音に関する「錯覚」の事例



第6回 視覚の心理(続)|2020.06.03

錯視(錯覚)の事例


立体視の事例



第5回 視覚の心理1|2020.05.27

心理的に快適な視覚環境とは

時間の流れを遅く感じるような「景色」または、「物体」「構造」を見る。



もしも私が透明人間だったら

自分の体を見てみたい。




第4回 HomoSapiens|2020.05.20

現代人と初期人類との違い

視野の広さ

ヒトとチンパンジーの違い

星を飛び出す想像力と、実現させる行動力。



第3回 絵画と音楽の起源|2020.05.13

人はなぜ絵を描くのか

まず、好きだから筆を執る。 ガソリンが満タンでエンジンが動くのなら走らせたくなるもの。

人はなぜ歌うのか

言葉に感情を乗せる最大級の魔法。 なんかすっきりする。



第2回 比較する(わかる ≡ 分ける)|2020.04.29

映像と音楽

映像とは、映像=目で見えるように映し出されるもので、視覚によって捉える情報世界。

音楽とは、音楽=振動を触覚で捉え、リズムとして心で(楽しむ)感情の世界。

光と音

光とは、波、振動もしくは、色を運ぶラインのようなもの。

音とは、触覚で感じ取れる情報。

空間と時間

空間とは、場所や位置

時間とは、何ぞやと? 一日を24で振り分け砂時計のように減っていく時を視覚や聴覚で知るための方法? そもそも何と言われたら、今のところ全然わからん。



第1回 視覚情報・聴覚情報|2020.04.22

視覚情報

絵本や小説または、目で見る事の出来る全て。

聴覚情報

歌や会話、聞き取る事の出来るもの。

視聴覚情報

上記2つによって表現されたもの、映像