「里見風歌」の版間の差分

提供: OpenSquareJP
Jump to navigation Jump to search
1行目: 1行目:
 
好きなお寿司はサーモンです。
 
好きなお寿司はサーモンです。
  
 +
==第9回 脳科学と人工知能|2020.06.24==
 +
===機械と人間の違い===
 +
* 機械は与えられた情報からのみ物事を分析することが出来る。
 +
* 一方人間は自分から情報を探しに行き、自分で判断することが出来る。
 +
<br>
 +
===アーティスト・デザイナーの仕事を奪うAIの事例===
 +
* 自動着色の事例
 +
** https://aizine.ai/ai-paint-0208/
 +
* ロゴデザインの事例
 +
** https://mtame.jp/design/brandmark/
 +
<br>
 +
<br>
  
 
==第8回 認知心理学+|2020.06.17==
 
==第8回 認知心理学+|2020.06.17==

2020年7月1日 (水) 09:56時点における版

好きなお寿司はサーモンです。

第9回 脳科学と人工知能|2020.06.24

機械と人間の違い

  • 機械は与えられた情報からのみ物事を分析することが出来る。
  • 一方人間は自分から情報を探しに行き、自分で判断することが出来る。


アーティスト・デザイナーの仕事を奪うAIの事例



第8回 認知心理学+|2020.06.17

文脈効果の事例

  • バイト中お客さんの言う「いいです」「大丈夫です」が

前後の文脈やニュアンスで意味合いが変わっていると思いました。

私の不思議体験

経験したことがないので、ないと思います。


第7回 聴覚の心理|2020.06.10

心理的に快適な「音」環境とは

心音、波の音などの自然の音 高周波を多く含まない音 音楽なら不協和音の発生しない曲


音に関する「錯覚」の事例



第6回 視覚の心理(続)|2020.06.03

錯視(錯覚)の事例


立体視の事例



第5回 視覚の心理1|2020.05.27

心理的に快適な視覚環境とは

窮屈に感じないよう余白がある。 眩しいor暗すぎない照明がある。 あるグループやジャンルごとで情報がまとまって整理されている。


もしも私が透明人間だったら

最初は周りの目を気にせず自由に生活するが 誰にも認知されないことで、そのうち病みそう。



第4回 HomoSapiens|2020.05.20

現代人と初期人類との違い

思考力、体力、脳容量、骨格

ヒトとチンパンジーの違い

水に潜れる、火を扱うことができる、道具を使える、 長期的な計画が立てられる、言語を使える。

第3回 絵画と音楽の起源|2020.05.13

人はなぜ絵を描くのか

感じたことを視覚的に他者に伝えるため 絵でしか表現できない抽象的な何かを形にするため

人はなぜ歌うのか

コミュニケーションをとるためであり、言葉よりメロディに乗せた方が感情が伝わるから。

第2回 比較する(わかる ≡ 分ける)|2020.04.29

映像と音楽

映像は注視しなければ観れないが、音楽は意識を向けずとも聴くことができる。 映像は機材がなければ作り出せないが、音楽は誰でも奏でることが出来る。

光と音

光は目でしか感じられないが、音は振動があり、耳と体で感じることが出来る。


空間と時間

時間は全てのものに同様に与えられるが、空間は平等に与えられない。



第1回 視覚情報・聴覚情報|2020.04.22

視覚情報

本、マンガ、イラスト、写真。

聴覚情報

CD、ラジオ、アラーム、 店内放送、クラクション。

視聴覚情報

アニメ、映画、ゲーム。