LogoMark.png

山川滉生/情報デザイン研究II のバックアップ差分(No.8)


#author("2021-10-27T02:02:05+09:00;2021-10-13T13:29:48+09:00","default:member","member")
#author("2021-10-27T16:08:43+09:00;2021-10-27T13:36:14+09:00","default:member","member")
//*幻鯨

#image(IMG_0054.JPG)
実写×モーショングラフィックス
実写合成
-''Yamakawa kousei''
-'''Keywords:映像, 実写, モーショングラフィックス, After Effects'''
-'''Keywords:映像, 実写, モーショングラフィックス, After Effects,YouTube shorts'''


~


**概要
***これは何?
実写映像に海の生物合成した映像
~

***背景と目的
InstagramやTikTok、YouTube shorts といったSNSに合わせた縦画面のMVやPVが増えてきています。SNS向けの縦画面の方が多くの人に見てもらえると思い、縦画面の映像制作をやってみようと考えました。
~

***コンセプト
映画の予告のような映像
続きが気になるような映像作品
~

***成果物の仕様
YouTubeとInstagramにて公開 ( 60秒程度 )
YouTube shortsとInstagram Reelsにて公開 ( 60秒程度 )
~


***制作ツール
-After Effects 
-DaVinci Resolve 17
-SONY a7III
~

***プロジェクトの期間
''2021.09.15 - 2021.12.22'' 
~

***まとめ

~
~


**調査

***現状調査
InstagramやTikTok、YouTube shorts といったSNSに合わせた縦画面のCMやMV、PVが増えてきている。YouTube shorts においてユーザーは見たい動画を選択する必要がなく、興味のない動画はすぐにスキップされる。
実写映像にモーショングラフィックスやCGを合わせた映像作品はどんどん増えてきている。特にMVや企業のPVに使われているのをよく見かける。音を視覚化させたり、ダンスやスポーツをよりかっこよく見せたりといった拡張現実のような映像作品もあったりする。
~

***先行事例
縦画面動画
[[Reol - 第六感> https://www.youtube.com/watch?v=XKOtUV_7izo]]
モーショングラフィックス動画
''縦画面動画''
[[Reol - 第六感>https://www.youtube.com/watch?v=XKOtUV_7izo]]
''モーショングラフィックス動画''
[[Rayons ft. Predawn - Waxing Moon>https://vimeo.com/141860119]]
[[Night Stroll>https://vimeo.com/69949278]]
~

***技法・技術情報
[[ホログラムエフェクト>https://www.youtube.com/watch?v=hsBCqZiU1H4]]
[[DaVinci Resolve 17 カラーグレーディング>https://www.youtube.com/watch?v=wH1z8D7OaI4]]
[[RONIN-SC のバランス調整>https://sekido-rc.com/blog/2020/03/19/staffuse_0050/]]

~
~

**プロジェクト管理

***スケジュール
-[[スケジュール表>https://docs.google.com/spreadsheets/d/1eMqqnZjcClSNYzjT-Y6lsWc-vN4Idf_iA0WgAnHDbj4/edit?usp=sharing]]
~

***ToDo
-%%スケジュール制作%%
-シナリオ制作
-ロケーションハンティング
-絵コンテ・シナリオ制作
-メインビジュアルの更新


//***NotToDo
//&color(red){やらないこと:何をするかではなく「何をしないか」を考える};
//&color(red){例:10人以上の会議には出ない。苦手なことは誰かに頼む・・};

~
~

#hr
CENTER:''進捗記録''

~
~
**2021.10.20
~
***試作
#youtube(HNeN4jgbeL0)
''魚ver.''                          &size(14){※ 音はありません};

-YouTube shortsが最大60秒のため、60秒程度の動画を1〜2本制作予定
~
**2021.10.17
~
***調査 投稿可能な動画の長さ
YouTube shorts 最大60秒
Instagram リール 最大60秒
TikTok 最大3分
-メインのSNSをYouTube shortsにする
-サムネイルを見て、見たい動画を選択することがあまりないため、サムネイルを見てもらうことが難しい
-動画の最初のつかみが一番大切になると思う
~
**2021.10.13
~
***調査 YouTube shorts(ショート動画)について
#YouTube(9EJIH8kxTn8)
YouTubeのショート動画とは、最大60秒までの縦型の動画を投稿・閲覧できるYouTubeの新しいサービスです。通常のYouTubeの動画と同じく「高評価ボタン」「低評価ボタン」「コメント」機能もついています。特徴としては、スマートフォン画面いっぱいに動画が表示され、スクロールすることで次の動画へとすぐに切り替わることです。 従来のYouTubeでは、ユーザーは動画のサムネイルを見て、興味のある動画をタップ・クリックし再生していました。
一方、YouTubeショート動画においてユーザーは見たい動画を選択する必要がなく、興味のない動画はすぐにスキップできます。
~
**2021.10.06
~
***先行事例 縦画面編集方法 調査
|#vimeo(467030343)|#YouTube(l0qPRQjXYvU)|
-夜景の映像に光るクラゲを合わせることで幻想的な雰囲気を出している
-縦画面の特有の演出を考える
~
**2021.09.29
~
***前期の反省点
-シナリオが全く考えることができていなかった
-合成のクオリティが低かった
~
**2021.09.25
~
***スケジュール制作
-[[スケジュール表>https://docs.google.com/spreadsheets/d/1eMqqnZjcClSNYzjT-Y6lsWc-vN4Idf_iA0WgAnHDbj4/edit?usp=sharing]]
~
**2021.09.22
~
***調査 縦画面動画
-InstagramやTikTok、YouTube shorts といったSNSに合わせて縦画面のCMやMVが多くなってきている
-SNSに合わせることで多くの人に知ってもらうことができる
~
***参考動画
|#youtube(mu6WZOG8PaM)|#YouTube(XKOtUV_7izo)|
~
***参考サイト
[[縦型動画広告のメリットとは?>https://video-b.com/blog/video/vertical-video-advertisement/]]
~
**2021.09.15
~
***調査 映像とWEB
-動画の詳細な情報をWEBサイトで紹介する
-映像制作のイメージを詳しく伝えることができる
~
***参考サイト
[[CLASS for CLEATING MYSELF>https://c4cm.creativity-class.xyz]]
~
***後期の研究
-前期で制作してもののクオリティを上げていく

~
~


~