LogoMark.png

二宮龍之輔/特撮・VFX概論 の変更点


#author("2021-08-29T09:19:05+09:00;2021-08-28T09:29:19+09:00","default:member","member")
#author("2021-08-29T09:35:33+09:00;2021-08-28T09:29:19+09:00","default:member","member")
*二宮龍之輔
&color(#000){&size(16){特撮・VFX概論};};

----

RIGHT:木綿 達史 教授&br;夏季集中講義&br;他学科履修

~
~

**企画
面白いものを作るときには「センス・感覚」が先。「ロジック」は後付けで企画として成立させるために用いる。ロジック=人に伝わるようにするため。
センスを養うためには、様々なものを「見る」「気づく」。
アイデアを一晩寝かす。(無意識化で点と点をくっつける)
 →ミッションをちゃんと理解する。
   ゴールを決める。
-コンセプト
シンプルに!三行以内1
シンプルに!三行以内!
面白そうと思わせる

-企画コンテ
文章、もしくは数枚の絵とキャプション
細かいカット割りは企画が固まったのちに考える(絵コンテ)
ストーリーテリング


-イメージ資料
どんなルックの映像なのか
企画に合うスタイルをwebや雑誌などから探してくる。

~
~

**トラッキング
カメラの動きを抽出したり、被写体の動きを読み取る。
例1)何も映っていないスマホの画面に任意の映像を映す。
例2)手振れをなくす
例3)被写体を追い続ける&br;&br;
***平面トラッキング
-ポイント(1点、2点、4点)
-プラーナー([[__mocha shape__>https://borisfx.com/products/mocha-ae-cc-mocha-for-after-effects/]])&br;mocha shapeは別ソフト。要ダウンロード。&br;細かくトラッキングができる。ポイントトラッキングよりも精度が高い。&br;
***立体トラッキング
-カメラトラッキング&br;3D Camera Tracker&br;全ての動きを自動でトラッキングしてくれる。&br;失敗することも多く処理に時間がかかる。&br;
トラッキングは人がオブジェクトの前を通ると取られることがある。回避する方法もある。