LogoMark.png

増丸竣太/卒業研究I のバックアップ(No.5)


文字で構成される世界

文字(漢字)を取り入れたパズル制作とそのブランディング


Overview

Introduction / What is This

文字をイメージしたパズルと、それを宣伝するメディア制作

Background and Purpose

数学や数式で世界を表現できるという記事を見たことがあり、面白いなと感じた。
数学以外のものでも同じように世界を表現できないだろうかと考え、理系である数学の対照として、文系の国語を連想し、「文章や文字で使用しても面白そう」だと思い、今回の制作に至った。


それを表現するにあたり、多くの要素が一つに集約しているという点から、パズルを用いて制作することにした。
文字を取り入れたパズルを制作し、それをWEBや動画で宣伝することを目標としている。

Concept

世界を表現できるものの模索

Output

説明用のイメージ

1 用意されているのは「文字が書かれたパネル」と「ピース」

2 組み上げていく

3 完成


Tools

adobe Photoshop
adobe Illustrator
adobe Premiere pro
adobe After effect

Term

2021.04


Conclusion / Summary




Survey

Present Status

漢字を並べて表現するというのを前提に、フォントや色などを模索中。
現在は、フォントは漢字らしさが表現される明朝体、色はその要素に合った色(「土」ならば茶色の系統、「川」なら水色の系統)で考えている。

色を白などに統一させて配置が何かしらの模様のようなものになるようにする案や、漢字とその要素をの特徴を合わせたタイポグラフィを制作し、それを並べる案も並行して考えている。


Precedent

明確な選考事例を見つけられていないが、タイポグラフィの案の場合、川や土
などの表現をどう落とし込むかを模索している。
https://www.pinterest.jp/pin/3096293481016265/
https://www.pinterest.jp/pin/359162139027939730/

海の要素を持つ場合は、波を連想させる曲線を使用して表現されている。

Technique / Technology




Project Management

Schedule


ToDo







worklog






2021.06.04

試作

タイポグラフィ案について試作。
明朝体の漢字らしさとの両立を考えたが、どれも控えめすぎて区別がつかないため、試行錯誤中。この案については明朝体にこだわる必要はない方向でも考える。



2021.05.21

試作

イメージを試作し、説明用のイメージとしても制作した。
いざ形にすると少し圧が強く感じたため、フォントや並べ方を別パターンを検討する。

2021.04.23

調査

パズルにはどういったものがあるのかを調査してみた。

https://item.rakuten.co.jp/slowworks/08169-150119-02/
アルファベットとそれに関連する(イニシャルなど)動物を組み合わせた立体パズル、木製のおもちゃ。子供向けではあるが、アルファベットと動物などを一緒に覚えられる可能性があるため良い相乗効果が生まれていると考える。

https://tabi-labo.com/296750/wt-herdingcatspuzzle
猫のパズルで、ピースも猫型というもの。それぞれ個別の要素を持ちながら、組み合わせると一つのものに成るという意味で、現在自分が考えているものに一番近いものになる。



2021.04.16

試作

写真を使用したパズルを制作し、そのベースとなるフレームに文字情報を入れ込む。

パズルは基本的に完成図がパッケージや説明書なりに載っているが、今回考えているものは完成図を載せず、フレームに書いてある文字情報を頼りに完成を目指すというものを想定している。