LogoMark.png

林耕平/8H006 のバックアップの現在との差分(No.1)


#author("2021-05-10T15:52:02+09:00","default:member","member")
#author("2021-05-13T22:22:00+09:00;2021-05-13T18:22:59+09:00","default:inoue.ko","inoue.ko")
*ザクザクスコップ
[[林耕平/8Hands]]|[[情報デザイン演習IIA>林耕平/情報デザイン演習IIA]]
~

**基礎データ
#image(ザクザクスコップ.png,center,50%)
[ザクザクスコップ]
コスト:2
効果:
・[追加コスト]自分の手札を1枚捨てる。
・廃棄所からこのカードの効果で捨てたカードとは違う名前の、レジェンド以外のカードを1枚選び、手札に加える。
~

**詳細解説
手札を1枚捨てることで廃棄所からカードを回収できるカードです。
初期版は捨てたカードと同じ名前のカードも回収できたのですが、テストプレイをした結果、[[「神秘の壺」>林耕平/8H010]]捨てて別の[[「神秘の壺」>林耕平/8H010]]を回収する動きがやばかったのと、捨てたカードは回収できるのかわかりずらくなるため、ver1.01にて同じ名前のカードは回収できないようにしました。
~

**元ネタ解説
なし
~

**Q&A
Q.手札のカードが「ザクザクスコップ」だけで、追加コストを払うことができない時、「ザクザクスコップ」を使うことはできますか?
~
A.いいえ、できません。追加コストもコストの一部なので、払うことができない場合は使うこともできません。
~
~

Q.「ザクザクスコップ」の追加コストで[[「神秘の壺」>林耕平/8H010]]を捨てました。
この場合、「ザクザクスコップ」の廃棄所からカードを手札に加える効果と[[「神秘の壺」>林耕平/8H010]]の山札から2枚引く効果のどちらが先に行われますか?
~
A.「ザクザクスコップ」の廃棄所からカードを手札に加える効果を先に解決し、その後に[[「神秘の壺」>林耕平/8H010]]の山札から2枚引く効果を解決します。
カードの効果が重なった時は使ってるカードの効果が終わったあとに、重なっている効果を解決していきます。
類似例…[[「魔術師の一手」>林耕平/8H007]]、[[「戦士の暴走」>林耕平/8H014]]など

~
~