LogoMark.png

酒井雄世/情報デザイン研究II のバックアップソース(No.8)

#author("2021-10-27T14:36:21+09:00","default:member","member")
*めんどくさいで努力する
SubTitle めんどくさい理解して対策をするサイト

  
 
             メインビジュアル、あるいは
             プロジェクトの最新の状態を視覚的に掲載
 
   

//-''Your Name''
//-'''Keywords:・・, ・・・, ・・・, ・・・'''
//-https://www.example.com

~


**概要
***これは何?
//&color(red){これは何か・・を簡潔に};
めんどくさいの感情を理解し
対処方法やどういうときにめんどくさいと考えどうゆう風に対処しているかをまとめサイト
~

***背景と目的
//&color(red){プロジェクトの背景と目的};
~
背景
~
自分が何をやるにしても最終的には面倒くさいという感情に至ること
学校の勉強、学校に登校すること、外に出ること、友達と遊ぶこと、ゲーム機をきどうすること、ect....
楽しみなことやつらいこと関係なくめんどくさいという感情がわいてくる。
その感情に対してどういう対策をとればいいのか面倒くさがるという感情は人によって度合いが違い、逃げているだけなのか、キャパシティーを超えてできないのかなど理解してもらいにくい。自分がどうして面倒くさいと思っているのかすら理解していないことも多い。そして面倒くさがりは調べてもサイトを複数見ないので断片的な情報だけ得てで結局何も変わらない。
そこで一つのサイトでめんどくさいという感情に対してしっかりと向き合い感情を制御するすべを紹介していくサイトを作成しようと企画した
~
目的
~
めんどくさいという感情を理解し、何な大して自分がめんどくさいと感じているのか、どういう風にめんどくさいと思っているのかのの理解を踏まえたうえでどういう風に対策とるべきかまでを提案する

~

***コンセプト
//&color(red){基本的な考え方、枠組み、視点など};
めんどくさいについて理解してもらう
自分がどういう風に思っているのか理解する
~

***成果物の仕様
//&color(red){&small(成果物の形式・サイズ・時間尺等);};
~

***メンバー
//&color(red){共同プロジェクトの場合のみ|メンバーと役割分担を明記};
~

***制作ツール
//&color(red){使用するツール|ハードウエア・ソフトウエア};
~

***プロジェクトの期間
//&color(red){プロジェクトの期間|20XX.XX.XX - 20XX.XX.XX };
~

***まとめ
//&color(red){プロジェクトが完結したら「まとめ」を記載して下さい。};
~
~


**調査

***現状調査
//&color(red){プロジェクトのテーマに関わる社会の現状と問題の洗い出し};
そもそも面倒くさいとは手間や困難さを考えて気が進まないんどの感情を指します
[[参考資料1>https://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2010/101209/]]
資料1は2010年のアンケート結果ですが13802人中74.8%面倒くさがりと答えいる。
~

***先行事例
//&color(red){プロジェクトのテーマに該当する先行事例の紹介、傾向分析など};
~

***技法・技術情報
//&color(red){プロジェクトの遂行に必要な技法・技術に関する調査};

~
~

**プロジェクト管理

***スケジュール
//&color(red){計画的な遂行のために、進行管理表を作成してリンクして下さい。};
~

***ToDo
//&color(red){やるべきこと(タスク)を箇条書きにします。};
//&color(red){完了後は「%%取り消し線%%」あるいは「// コメントアウト」」};
-スケジュール作成
-現状調査と背景目的の連動
-サイトの内容を大まかにまとめ書き起こす→サイトのフローの作成
-メインビジュアルの作成

//***NotToDo
//&color(red){やらないこと:何をするかではなく「何をしないか」を考える};
//&color(red){例:10人以上の会議には出ない。苦手なことは誰かに頼む・・};

~
~

#hr
CENTER:''進捗記録''
//&color(red){最新の情報を一番上に記載して下さい(古い記事が下へ沈む)。};
#hr//
~
~

**2021.10.27
対象を学生(主に大学生)に絞る
まとめるとなると年齢層が近く情報が得やすくなるため
#image(kaidasi.png)

**2021.10.19
背景と目的を更新
参考サイト
https://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2010/101209/

~
~

**2021.10.06
めんどくさいを治す?ないしは対策するためのサイト
めんどくさいを利用したりめんどくさがりの人がどう向き合っていくのかなどのツールや対策?を掲載
~
~

**2021.09.29
現在進行中のプロジェクトサイトと連動させることも考慮して考える

~
~

**2021.09.22
***今興味がある事
天気とデザインの関係性
めんどくさいを治す?ないしは対策するためのサイト

結果として サイトデザイン
参考資料…http://www.chitazen.co.jp/


~
~

**2021.09.15
***今興味がある事
天気とデザインの関係性
めんどくさいを治す?ないしは対策するためのサイト
結果として サイトデザイン
参考資料…収集中
~
~