LogoMark.png

WordPress/Account のバックアップの現在との差分(No.1)


#author("2019-05-09T02:56:46+00:00","default:inoue.ko","inoue.ko")
#author("2020-09-23T15:14:02+09:00;2020-09-23T15:13:19+09:00","default:inoue.ko","inoue.ko")
*WordPress.com &small(アカウント設定);
Wodpress.com でブログを始めるための手順

~


***はじめに
-アカウントを取得するには、メールアドレスがひとつ必要です。
アカウント作成時には、確認メールが送られてきます。指示に従ってリンクをクリックするなどの認証プロセスが必要です。携帯やスマホのメールでは、これがスムーズにできないことがありますので、PCのメールソフトあるいは、Gmail等のWebメールを使うことをおすすめします。
-アカウント作成の時点で、ブログのアドレス(URL)が決まりますので、事前にしっかり考えておくことが必要です。
あなたのブログのアドレスは xxxxx.wordpress.com となります
**はじめに
-''この作業はパソコンのブラウザで行うことを推奨します。''
-アカウントを取得するには ''メールアドレスがひとつ必要''です。
アカウント作成時に確認メールが送られてきます。指示に従ってリンクをクリックするなどの認証プロセスが必要です。
-アカウント取得作業の初期段階で、あなたのサイトのアドレス(URL)が決まります。アドレスは ''xxxxx.wordpress.com''((あなたの使いたい文字列がすでに使用済みの場合は、wordpress の部分が別の文字列で提案されることがあります。))という形式になります。''xxxxx の部分が自由に決められる部分です''ので、事前に考えておきましょう。
-アカウント作成>公開までのプロセスにおいて、何度も有料プランへの誘導がなされますが(「無料プラン」の文字は小さく表示)、初期体験を行うことが目的なので''「無料プラン」を選び続ける''ようにして下さい。

~
~

**1. 初期情報の入力
#youtube(TpoG_E9BW3o)
-自身のメールアドレスを登録
-URLに使用したい文字列を登録
--この動画では ''jssd5th'' という文字列の利用を試みています。
--すでに誰かが使っている場合は、別の候補が提案されます。
-無料プランを選択
--無料という文字は小さく表示されています
--無料の選択肢がない場合は、別の文字列で再度トライしてみて下さい。
-以上で開設準備が完了です。
~
~

**2. サイトの公開
#youtube(yk279-KDqEw)
#image(認証ボタン.jpg,right,20%)
-届いたメールを開いて「認証」
-「サイトの立ち上げ」ボタンをクリックします
-サイトにアドレスを割り当てます。
無料プランの xxxxx.wordpress.com を選んで下さい。
-以上で「公開」となります。
~
~

**3. ダッシュボードで初期設定
#youtube(x8ZiO9rttM4)
-サイトの初期設定は「ダッシュボード」で行います((wordpress.com の設定画面でも可能ですが、将来自分のサーバー上に WordPress をセットアップして使うことを考えると、wordpress.com の設定画面の利用は非推奨です。))。
-ダッシュボードのURLは https://xxxxx.wordpress.com/wp-admin です。
-設定>一般から「サイト名」「キャッチフレーズ」を入力して保存します。
-サイトそのものとダッシュボードの両方を開いて作業すると能率的です。
~
~

**4. 一旦ログアウトしてログイン操作の確認
#youtube(oTeBv_iUdbo)
-ダッシュボードからのログアウトの仕方
-ダッシュボードへのログインの仕方
~
~
~

#hr
&color(red){以下は旧記事です。参考までに残しています。};
~

**サイトの登録・公開手順
***アカウント登録
&color(red){以下参考です。この手順は頻繁に変更されるようです。};

-https://ja.wordpress.com/ にアクセス


-1) メールアドレスとパスワードを登録 または Googleでログイン
--メールアドレスとパスーワードを登録した場合
---メールが届きます。> ユーザー登録のリンクをクリック
---ユーザー登録の作業を行います。
--Googleでログインした場合
---グーグルのユーザーアカウントを設定
---以上で次に進めます。

-2) アドレスの設定(無料で使えるものを探す)
 xxxxxx.wordpress.com の xxxxxxの部分、希望する文字列を入力
希望の文字列が選べるまで、何度でもトライできます。

-3) 料金プランの選択 > とりあえず「無料」を選択

-4) 公開に必要な設定を指示にしたがって入力

-5) 完成>公開 で終了です。
//#image(wordpress_sc0.png,right,20%)
//-5) アカウントの作成 > 以下の情報入力が必要です。
//--メールアドレスを登録
//--ユーザー名
//&small(ここは初期値が xxxxxx と同じになっています。変更可能です。);
//--パスワード
//&small(パスワードが弱いとチェックを通過できません。それなりに複雑に。);

//-メールが届いているはずです。
//それを開いて、本人確認の意味で「認証」を行って下さい。
//&color(red){このプロセスが重要です。&br;このメールの受信を携帯やスマホで行う場合、&br;「リンク付メールを拒否」などに設定していると、&br;このプロセスを通過できませんので、ご注意下さい。};

~

***初期設定作業

そのまま流れにしたがっても、初期設定できますが、
自分自身で、ダッシュボードを開いて設定する方をお勧めします。

-まずは、自分のサイトを開いて下さい。
 https://xxxxxx.wordpress.com
あなたのサイトがすでに出来上がっていることがわかるとおもいます。

-次に管理画面に入ります。
 https://xxxxxx.wordpress.com/wp-admin/
この管理画面のアドレスを覚えておきましょう。

-設定>一般>ブログのタイトルとキャッチフレーズを入力

-最初の投稿をします
--ダッシュボード>投稿>新規
--タイトルと本文を適当に入力して > 公開

~

***注意事項
WordPress.com でブログを開設した場合、記事の投稿を行う画面が2パターンあって、混乱することがあります。以下2つの管理画面、WordPressサービスの管理画面(図1)と、あなたのサイト上の管理画面(図2)の区別が必要です。どちらからでも投稿可能ですが、将来、オリジナルのWordPressサイトを持つことを前提としている場合は、投稿や各種設定には、''図2に示す「ダッシュボード」を使いましょう''。

WordPress.comサービスの画面(図1)と、あなたのサイトのダッシュボード(図2)の区別が必要です。アドレスを正しく把握して作業すれば、この2つの区別は簡単です。
 以下2つの管理画面、どちらからでも投稿可能ですが、将来、オリジナルのWordPressサイトを持つことを前提としている場合は、投稿や各種設定には、図2に見える「ダッシュボード」を使いましょう。


-図1. WordPress.com サービスの画面
-図1. WordPress.com のサイト上にある、利用者用の管理画面
 https://wordpress.com/posts/xxxxxx.wordpress.com/・・
&lightbox(wordpress_sc2.png,,25%); 
~

-図2. あなたのサイトのダッシュボード|こちらの利用をおすすめします。
-図2. あなたのサイト上にある管理画面(ダッシュボード)
 https://xxxxxx.wordpress.com/wp-admin/
&lightbox(wordpress_sc3.png,,25%); 


~
~
~