FrontPage

PukiWiki Minimal Sample

Sample skin for beginners

これは何?

  • PukiWikiのカスタマイズ体験に関する説明用のデモサイトです。以下の手順でお試し下さい*1
  • PukiWiki オリジナルをすでにセットアップされている方は、4) 以降をお読み下さい。

体験手順

  • 2) pukiwiki.ini.php を編集して、以下の設定を行う
    • サイトタイトルの定義
      113 $page_title = '(ここにサイトのタイトル)';
    • 管理者パスワードの定義(これをしないと凍結解除やファイルの添付ができません)。
      179 $adminpass = '(ここに管理者のパスワード)';
  • 3) 同様に pukiwiki.ini.php の変更(推奨・任意)
  • 5) skin フォルダを既存のものと差し替え
    skin フォルダは js, css, images フォルダを作成して再構成しているので、既存のものとまるごと入れ替えて下さい(既存のフォルダは skin_bak などと名称変更して残しておくとよいでしょう)。
  • 6) plugin フォルダの中身を、既存の plugin フォルダへ追加投入
    以下のプラグインが利用できるようになります。
  • 7) サーバーへアップロードしてパーミッションを変更
    パーミッション変更についてはこちらをご覧下さい
  • 8) 検索ボックスの表示
    検索ボックスは、ページヘッダーの右に出るようにしていますが、それを表示するには、SearchBox という名称のページの存在が必要です。
    • ページ>新規作成 で、SearchBox という名称のページを作成して下さい。
    • SearchBox のページでは、先頭に以下の一行のみ書いて下さい。
      #search()
      以上で、ヘッダー右に検索ボックスが表示されるはずです。


仕様

pukiwiki.skin.php(閲覧モード)

  • < header >
  • < readMode >
    • < nav >
    • < article >
      ・< main >
      ・< note >
      ・< attach >
      ・< lastmodified >
      ・< related >
  • < footer >

pukiwiki.skin.php(編集モード)

  • < header >
  • < editMode >
  • < footer >

additional.css(追加のCSS)

  • 上記 skin に対応する追加のCSSです(オリジナルを上書きします)
  • #readMode の中は display: flex; で nav と article の2カラムにしています。
  • PukiWiki オリジナルCSS である pukiwiki.css はオリジナルのまま残しています。


PukiWikiについて






*1 注釈機能(note機能) の動作確認です
添付ファイル: fileComposition_8.jpg 6件 [詳細]
Last-modified: 2019-12-06 (金) 15:57:04