LogoMark.png

WordPress/Basics

WordPress

WordPressの基本的な使い方

CONTENTS




はじめに

サイトの管理

サイトの管理は「ダッシュボード」から行います。


初期設定

記事の作成

WordPress の情報公開には「投稿」と「固定ページ」の2つの方法があります。

投稿

お知らせ、近況報告など、Blog的な情報公開には「投稿」を使います。 

固定ページ

常設的に公開する情報は「固定ページ」を使って掲載します。
固定ページを「メインメニュー」に登録することで、
一般のWebサイトと同様のイメージにすることができます。

投稿・固定ページの削除について

エディタの使い方

投稿、固定ページのエディタは「ビジュアルエディタ」と「テキストエディタ」があって、右上にあるタブで切り替えることが出来ます。

パーマリンク設定について

WordPress のページURLは、PHPを使用していることから、デフォルトでは ページのID番号を含む表記になりますが、「パーマリンク」という固定名称を使って、一般のページと同様なURL表記にすることも可能です。

メディア

メディアの管理

WordPressでは画像や動画・音楽などをメディアと呼びます。

参考:他人の著作物を勝手にアップロードすることは違法です。
サンプル画像(投稿練習)では、WikimediaCommonsなどのサイトで
PublicDomainの画像を見つけて利用して下さい。以下、検索事例
https://commons.wikimedia.org/wiki/Leonardo_da_Vinci

メディアの活用

メディア(画像)は以下の場面で利用することができます。

ギャラリー機能の活用

ページ内にイメージギャラリーを設置したい場合>以下の手順です。

尚、サムネイルサイズは、ダッシュボード>設定>メディア設定 で変更することができます。「サムネイルを実寸法にトリミングする 」にチェックすると、画像の縦横比に合わせて縮小されることはなくなります。



外観

テーマ

サイトの外観はページの雛形となるHTML構造とCSSによって決まります。
これをセットで扱っているのが「テーマ」で、その変更は非常に簡単です。
ただし、テーマを変更すると、今まで表示されていたメニューが表示されなくなるなどの現象が生じることもあります(テーマを戻せば元どおりになります。メニューのデータそのものが消えてなくなるわけではありません)。

ヘッダー画像

メニュー

固定ページをメニューバーに並べることで、一般的なサイトと同様のナビゲーション環境を構築することができます。メニューのカスタマイズには、「メニューの編集」と「位置の管理」の2つの設定作業が必要です。

ウィジェット

WordPressには、ウィジェット(ブログパーツ)が多数用意されています。

テーマによっては、複数のページテンプレートを持っている場合があります。
サイドバーが表示されるタイプのテンプレートを使用して下さい。



カテゴリーとタグ

WordPressでは、投稿記事(情報要素)にカテゴリーとタグを付けることができるようになっていて、カテゴリーはメニュー項目として、タグは、タグクラウドなどを用いることで、記事の抽出に役立てることができます。

CategoriesAndTags.png CategoriesAndTags_WP.png




その他

固定ページに「最新の投稿」

フロントぺージに「固定ページ」を選択すると「最新の投稿」が表示されなくなります。一般にはテーマスクリプトを編集して、トップの固定ページ内に最新の投稿がコレクションされるように作り変えるのですが、ここでは別の簡単な方法を紹介します。

最新投稿.png

プラグインについて

ページを独立させました。






PAGES

GUIDE

DATA

添付ファイル: file最新投稿.png 309件 [詳細]
Last-modified: 2020-05-14 (木) 13:32:09