LogoMark.png

紀野はるか/情報デザイン研究II の変更点


#author("2021-12-02T10:24:22+09:00","default:member","member")
#author("2021-12-02T10:32:29+09:00","default:member","member")
*I'm HSP
HSPのインフォグラフィックPV


#image(top.jpg)



-'''Keywords:映像, PV(プロモーションビデオ), インフォグラフィック, HSP'''
//-https://www.example.com

~


**&color(#0094A1){概要};
***これは何?
//{これは何か・・を簡潔に};
~
HSP(エイチエスピー)のインフォグラフィックPV(プロモーションビデオ)
HSPがどのようなものなのか、自分の経験リストを挙げて
インフォグラフィック動画で紹介・説明する2分20秒のPV
~
~

***背景と目的
//{プロジェクトの背景と目的};
~
背景:HSPである気づき
~
''HSP''という言葉は、2020年というごく最近に話題になり始めた。
今ではHSPについて、エッセイ本などの書籍から、TV番組やSNSなどでも多数取り上げられ、HSPという言葉は広がりつつある。そんな中、お笑い芸人の”田村 淳さん”が「HSPを公表」という見出しのニュース記事を見つけた。
田村淳さんは記事の中で、「HSPのことについて書かれた『繊細さん』という本の著者、武田友紀さんとの会話の中で自身がHSPであることに気がついた」と語り、「僕はHSPなんだとわかったらすごく腑に落ちた」と記事のインタビュー内で話していた。その記事を読みながら、田村淳さんの体験談に自分も当てはまる部分があると感じ、HSPについて検索した。まとめられた記事や情報をみることで、''私はHSPである''ということに気づく。私自身も、田村淳さんと同じように、気にしすぎる性格や、強い音や光が苦手だと感じていたことに、HSPという呼び方があることを知った。名前があることに少し心が軽くなった。
そして調べていく中で、病気ではなく気質であること、HSPで悩んでいる人が私以外にもたくさんいることや、HSPとの向き合い方があることを知る。
自分がHSPであることを自覚する・HSPを知って理解することで、少しづつ今まで抱えてきた不安を解消できていると感じる。「HSPだから」という折り合いができるようになり、向き合い方を知ることで考え方を変えることができた。
自分の実体験から、HSPを多くの人に発信することで、私と同じようにHSPを知らずに苦しんでいる人やHSPで悩んでいる人の、HSPについて理解を深めてもらいたいと考えた。このことから、HSPについてのプロモーションを研究のテーマとして取り組むことにした。

~
~

目的:HSPのPR
~
HSPという気質がどのようなものなのかを紹介することで自分の気質がHSPという名前であるという気づきや、自分もHSPであるかもしれないと考えてもらいたい。また、HSPを知らない人やHSPではないと感じる人には、HSPの存在を知ってもらうこと、HSPについて理解してもらうことが目的である。
HSPは病気ではなく気質である。そのためきちんとした診断方法があるわけでもない。「自分がHSPであるという人はHSPではない。」という声が怖くて、自分で自分はHSPだ。と言っていいのかわからない、そんな気はするけどHSPかは分からない。そのように考えてしまう人に、私自分のHSPだと感じる部分を紹介することで、自分にも当てはまること、共感できる事柄を見つけてもらいたい。

~
~

***コンセプト
//{基本的な考え方、枠組み、視点など};
~
-HSPがどういったものなのかを説明する
-HSPの人がどのような考え方や感じ方をしているのかを紹介する
-堅苦しいイメージを与えない、わかりやすいHSP説明・紹介PV
~
~

***成果物の仕様
//{成果物の形式・サイズ・時間尺等};
~
2分20秒のインフォグラフィックPV

__[[試作(idea sketch)>https://drive.google.com/drive/folders/1TNG0ksNeRNXUi-UPSbEyNsel2SaND7Ht?usp=sharing]]__
~
#youtube(qB6qlGyDsLo)
~
~
***制作ツール
~
-Illustrator
-AfterEffects
~
~

***プロジェクトの期間
~
2021.09.15 - 2021.12.22
~
~

***まとめ
プロジェクトが完結したら「まとめ」を記載
~
~


**&color(#0094A1){調査};

***現状調査
//{プロジェクトのテーマに関わる社会の現状と問題の洗い出し};
~
***アンケート調査2
~
-HSPについての現状把握
[[Instagram>https://about.instagram.com]]のストーリーを使用し、質問機能を使っての独自調査を実施
フォロワー内の、同世代男女13名の方から回答を得た
~
|40|5|40|c
|#image(Q3.JPG)| |#image(Q4.JPG)|
~
--自分がHSP気質であると感じる方へ
''自分がHSPであると思うのはどんなところですか?''
--HSPの方・非HSPの方両方へ
''HSPにはどのようなイメージがありますか?''

について二つ質問をした
~
-調査結果

--''自分がHSPであると思うのはどんなところですか?''
~
---人に言われたことをいつまでも考えてしまう
---良かれと思って言ったことが、後になって不安になる
---音・光・匂いに敏感
---協調性や共感性があると感じる
---感情移入をしやすく、すぐに泣いてしまう
---時計の針の音がすると集中できない
---相手の機嫌や反応、顔色に過剰に反応してしまう
---些細なことにすぐに傷つく
~
--''HSPにはどのようなイメージがありますか?''
---傷つきやすい
---繊細で人に優しいから疲れやすい
---繊細で気弱なイメージ
---アーティストに多そう
---普段との違いが曖昧だからわかりにくい

~
''調査結果から''
自分がHSP気質であると思うのはどのような部分かと質問したところ「〇〇〜なところがHSPっぽいなと思う」という回答がいくつか見受けられた。HSP気質だと言い切れないでいるように見受けられる。また、繊細で敏感なネガティブな部分についての回答が多かったが、アーロン博士が提唱したHSP診断テストにはその他の項目が存在する。それらに気づけていない方がいらっしゃるのではとアンケート調査結果から考える。また、今回のアンケートではネガティブな意見が多く見受けられたが、それもHSPさんの特徴であると言える。HSP気質さんにはHSP気質だからこそのポジティブな面が必ず存在するので、その点もPVに組み込められたらと考えるに至った。


~
~


***各SNSの投稿可能な動画の長さ
~
-''YouTube''
__[[アップロードできるファイルの最大サイズは、256 GB または 12 時間のいずれか小さい方です。>https://support.google.com/youtube/answer/71673?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DAndroid]]__
~

-''Twitter''
__[[ファイルサイズは最大512MB。動画の長さは最大140秒(2分20秒)です。>https://help.twitter.com/ja/using-twitter/twitter-videos]]__
~

-''Instagram''
__[[ファイルサイズの上限は、長さが10分以内なら650MB、それ以上(最長60分)なら3.6GBです。>https://help.instagram.com/1038071743007909/?helpref=search&query=動画&search_session_id=68a57f0053e7e18ef0e88ff77fdac48a&sr=24]]__
~

-''TikTok''
__[[アップロードできる動画の長さは最大3分までです。>https://support.tiktok.com/ja/using-tiktok/creating-videos/camera-tools#3]]__
~

-''Facebook''
__[[長さの上限は240分です。>https://ja-jp.facebook.com/help/215726848451641]]__

~
上記のことから、
どのSNSでも使用できるように PVの長さを''2分20秒''に設定した。

~
~

***アンケート調査
~
-HSPについての現状把握
[[Instagram>https://about.instagram.com]]のストーリーを使用し、アンケート機能を使っての独自調査を実施
フォロワー内の、同世代男女53名の方から回答を得た
~
|40|5|40|c
|#image(Q1.jpg)| |#image(Q2.jpg)|
|#image(Q1A.jpg)| |#image(Q2A.jpg)|
~
--HSPという気質をしっていますか?
--自分はHSPであると感じたことがありますか?
RIGHT:について二つの質問をした
~
-調査結果
--HSPという気質をしっていますか?
53人中18人の方、''約3割''の方が知らないと回答した
--自分はHSPであると感じたことがありますか?
41人中18人の方、''約4割''の方がHSPであると感じていた
~
''調査結果から''
予想では、半分が知らないと答えると考えていたが、HSPという言葉が予想以上に浸透していることが調査結果で分かった。だがこれは、同世代の若者のみへのアンケート調査だったために偏ってしまったのではないかとも考えられる。
また、HSP気質は5人に一人、約2割が持つとされているが、ここでは4割という、これも予想よりはるかに多い調査結果が得られた。
これだけではHSPについて調査不十分であると感じたためHSP気質を持った人がそう感じる部分や、HSPという言葉を知っている方全体へHSPのイメージ調査を行うことにした。
~
~
~
***先行事例
//{プロジェクトのテーマに該当する先行事例の紹介、傾向分析など};
~
***インフォグラフィックとは
~
 情報、データ、知識を視覚的に表現したものである。
 インフォグラフィックは情報を素早く簡単に表現したい場面で用いられ、標識、地図、報道、技術文書、教育などの場面で使われている。
 また、計算機科学や数学、統計学においても、概念的情報を分かりやすく表現するツールとしてよく用いられる。
 科学的情報の可視化にも広く適用される。
RIGHT:&color(gray){&size(9){Wikipedia参照};};
~
-インフォグラフィック動画のメリット
~
--圧倒的にわかりやすい
--印象に残りやすい
--SNSで拡散されやすい
~
--圧倒的にわかりやすい
映像は静止画に比べて5,000倍もの情報量を伝えられると言われている。
多くの情報を視覚的に伝えられる(イラスト・図形・数字から成り立っているため、言語が通じなくても理解しやすい)
複雑な情報や数値データをビジュアル的に表現することで、文字情報だけと比べて印象に残りやすい。
~
--印象に残りやすい
動画は動きと音の要素が加わる分、視聴者の興味を引きつけやすく、インパクトを持たせやすくなる。
~
--SNSで拡散されやすい
記事コンテンツよりも動画コンテンツの方が拡散されやすい。
URL先に遷移しなくてもそのままSNS上で視聴できるため、より多くの人の目に触れやすい。
~
-企業PR
--インフォグラフィックアニメーションを使用したサービス紹介動画
|50|3|50|c
|#youtube(hCYT_yowJPE)| |#youtube(lF7TGRBKImQ)|
|&size(8){給与即日払いサービス「Payme」サービス紹介動画};| |&size(8){田中貴金属 3分でわかる“備える金”};|
|#youtube(BwsIU-KG2oU)| |#youtube(MMqWUVbtrm0)|
|&size(8){3分でわかる「リノベる。」};| |&size(8){整理券管理アプリ「hakken」};|
~
お金に関することや、一見難しそうなPRも、グラフィック化することで優しくて簡単なイメージを感じ取れる。動きがあることで数字や量、状況がわかりやすい。企業のPR動画は簡潔で短い。
~
~
-啓発PR
--インフォグラフィックアニメーションを使用したCSR活動や啓発動画
|50|3|50|c
|#youtube(6bWuqAbsSH0)| |#youtube(X6J2U1I6HwQ)|
|&size(8){【SDGs動画】日本航空様_CSR活動};| |&size(8){「血液検査を受けましょう!」CKD啓発動画”};|
|#youtube(wSQYKS7rRKY)| |#youtube(QLMWzKtfvAs)|
|&size(8){SDGsってなんだろう?};| |&size(8){SDGsムービー~はじめてのSDGs~};|
~
インフォグラフィックを使うことによって、難しいと感じていたり、抵抗感を感じる課題に簡単なイメージを持たせることができる。啓発やCSR活動動画は詳しく説明するために、企業PRに比べて動画尺が長いことが分かった。

~
~
~
***技法・技術情報
//{プロジェクトの遂行に必要な技法・技術に関する調査};
~
-AfterEffectsでモーショングラフィックを作る
~
|50|1|50|c
|#youtube(WhcaE6upgo4)| |#youtube(vmjPC31WvZU)|
|&size(8){モーションロゴ風のキャラクターアニメーション};| |&size(9){トランジション};|
~
OPを制作する際に参考にしました。
mooographさんはAfterEffectsでのモーショングラフィック制作についての動画をあげていらっしゃいます。わかりやすく声も聞き取りやすいので、よく参考にさせてもらってます!

~
~
~

**&color(#0094A1){プロジェクト管理};

***スケジュール
~
__[[スプレッドシート>https://docs.google.com/spreadsheets/d/1mP9J1BcI0VwiPahBAB-Ex8MGge2Vbope1R7rBhLkQ1A/edit?usp=sharing]]__
~
~

***ToDo
//{やるべきこと(タスク)を箇条書きにします。};
//{完了後は「%%取り消し線%%」あるいは「// コメントアウト」」};
~
-試作をする
-%%内容をまとめる%%
-%%HSPについてのアンケート調査%%
-%%タイトルを決める%%
-%%メインビジュアル作成%%
-案と選考理由を学科サイトにまとめる
-%%案と選考理由を学科サイトにまとめる%%
-テーマごとに分ける
-テーマごとの試作をする
-BGMを決める
-ナレーションを録る
~

//***NotToDo
//&color(red){やらないこと:何をするかではなく「何をしないか」を考える};
//&color(red){例:10人以上の会議には出ない。苦手なことは誰かに頼む・・};

~
~

#hr
CENTER:''進捗記録''
//{最新の情報を一番上に記載して下さい(古い記事が下へ沈む)。};
#hr
~
~
**&color(#0094A1){2021.11.11};
~
***ビジュアル案
~
-''キャラクターの追加''
|50|0|50|c
|#image(HSPさん.jpg)| |#image(HSS型HSPさん.jpg)|
|#image(HSEさん.jpg)| |#image(HSS型HSEさん.jpg)|
~
--デフォルト化を易しくすることにより、キャラクターに多様性を持たせることが可能になった。
HSPには4つの種類があり、それぞれのメインキャラクーを作成することにした。
それぞれの特徴を鑑みながら、それにあったキャラクターを作成。
またHSPに性別は関係ないことが分かるように、男性のキャラクターを追加した。
~
~
-''ビジュアルの変更''
#image(top.jpg)
~
--ビジュアルを大幅に変更
トレンドマークの触覚はそのまま。
デフォルト化を易しくすることで、動きが付けやすくなったと感じる。
また、配色をbrightカラーでまとめた12色に変更
デフォルトを易しくしたことで5色ではまとめづらいというのがあった。
いっそのこと、トーンをまとめることで統一感を出しつつも、キャラクターをほどよくカラフルにすることで、親しみやすさを出すことにした。
~
~
-''初期キャラクターの問題点''
#image(chara.jpg,70%)
~
--問題点の見直し
初期キャラクターの問題点が挙がった。
・カラーのまとまりが悪いこと
・キャラクターに動きを付けづらいこと
~
まとまりを意識し、5色以内の配色で試行錯誤したが、デフォルト化で簡略化されていることにより、寂しい印象を与えてしまう配色になってしまっていた。
~
初期状態のキャラクターでは、限りなくデフォルト化してしまったことにより、身振り手振りや表情の変化が芳しくなく、動きをつけることが難しいと感じた。
~
そこで、キャラクターを一から見直すことにし、アイデアスケッチを行った。
~
~
-''初期の色設定''
#image(color-1.jpg)
~
--初期ビジュアルの色設定案
色情報をまとまったものにしたくて、できる限り5色以内で試行錯誤した。
色々な配色をビジュアルに当てはめて考えた。
~
~
-''初期''
#image(top-bf.png)
~
--簡素なイメージを用いたかったので、限りなくデフォルト化したビジュアルキャラクターを作成。
敏感な気質を持つHSPさんは、些細なことに気づくという気質を持っている方が多数いる。なので、気づく・受けとる、という意味でアンテナのような角(つの)を加えた。
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.11.04};
~
***学科サイトをまとめる
~
-ToDoリストの更新
以下をToDoリストに追加した
--案と選考理由を学科サイトにまとめる
--テーマごとに分ける
--テーマごとの試作をする
--BGMを決める
--ナレーションを録る
~
-スケジュールの更新
ToDoリストの更新に伴ってスケジュールを更新した
__[[スケジュール>https://docs.google.com/spreadsheets/d/1mP9J1BcI0VwiPahBAB-Ex8MGge2Vbope1R7rBhLkQ1A/edit?usp=sharing]]__
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.10.27};
~
***中間発表
~
''中間発表でいただいたご指摘''
~
-''これからの展開''
動きをつけすぎると、文字が読みづらくなってしまうので動きを最小限にすること。また、導入のコンテンツとして動画を制作し、WebサイトやSNSアカウントに繋げていくのはどうだろうかという考えをいただいた。確かにHSPをより正しく深く理解してもらうにはその方がいいかもしれないと考えたが、作業量的に動画制作にプラスしていくと厳しいと感じた。ので、後期の研究発表を終え卒業制作につなげていくかを検討している。
~
-''2分20秒でも長く感じてしまうかも''
さらに1分ぐらいまで短くした方がいいと。現在の2分20秒にまとめると早口で詰々になってしまっているので、テーマごとに分け、短い尺の複数の動画にすることにした。
~
-''選考理由を学科サイトにまとめる''
どうしてこのグラフィックにしたのかなど、A案B案C案の中から選考した案とその理由を学科サイトにまとめる。
~
-''PCとスマホ画面のフォントサイズを気をつける''
--調査 
__[[スマートフォン・PCで読みやすいフォントサイズ&行間とは?>https://www.asobou.co.jp/blog/web/fontsize]]__
~
---本文テキストのフォントサイズは、14px~18px
---本文テキストのフォントサイズは、16pxが最も多い
---h1(ページタイトル)テキストのフォントサイズは、18px~28px
---本文テキストの行間は、1.6em~2.0em
---本文テキストの行間は、1.8emが最も多い
~
~
~

**&color(#0094A1){2021.10.26};
~
***試作
|25|0|25|0|25|0|25|c
|#image(sketch_1.jpg)| |#image(sketch_2.jpg)| |#image(sketch_3.jpg)| |#image(sketch_4.jpg)|
~
-試作を行った __[[idea sketch>https://drive.google.com/drive/folders/1TNG0ksNeRNXUi-UPSbEyNsel2SaND7Ht?usp=sharing]]__
~
-試作において、ナレーションの文面を作成した __[[ナレーションPDF>https://drive.google.com/file/d/1wSB31BNzULzIVeG9uP1cJY97xpq4Moz-/view?usp=sharing]]__
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.10.23};
~
***OP試作
~
#youtube(GKPi4gRDv7M)
~
I'm HSPのOPを試作した
上手にできたので、本映像でもこのOPを使用する
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.10.21};
~
***ビジュアル決定
~
#image(top.jpg)
|50|0|50|c
|#image(HSPさん.jpg)| |#image(HSS型HSPさん.jpg)|
|#image(HSEさん.jpg)| |#image(HSS型HSEさん.jpg)|
~
ビジュアルキャラクターが決定!
4つのHSPの種類ごとにキャラクターを作成した。
メインキャラクターは、私がHSEであるのでHSEさんにした。
ビジュアルが決定したので、トップビジュアルも変更。
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.10.21};
~
***アンケート調査
~
-HSPについての現状把握2
[[Instagram>https://about.instagram.com]]のストーリーを使用し、コメント機能を使っての独自調査を実施
フォロワー内の、同世代男女13名の方から回答を得た
~
|40|5|40|c
|#image(Q3.JPG)| |#image(Q4.JPG)|
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.10.20};
~
***インフォグラフィックについての調査
~
''インフォグラフィックとは''
~
 情報、データ、知識を視覚的に表現したものである。
 インフォグラフィックは情報を素早く簡単に表現したい場面で用いられ、標識、地図、報道、技術文書、教育などの場面で使われている。
 また、計算機科学や数学、統計学においても、概念的情報を分かりやすく表現するツールとしてよく用いられる。
 科学的情報の可視化にも広く適用される。
RIGHT:&color(gray){&size(9){Wikipedia参照};};
~
-インフォグラフィック動画のメリット
~
--圧倒的にわかりやすい
--印象に残りやすい
--SNSで拡散されやすい
~
~

**&color(#0094A1){2021.10.13};
~
***学科サイトをまとめる
~
-概要欄を書き込んだ
--背景と目的の書き込み
--成果物の仕様についての調査

-ToDoリストの整理をした
--試作をする
--内容をまとめる

-スケジュールにToDoリストを反映させた
~
~
***各SNSの投稿可能な動画の長さ
~
-''YouTube''
&size(12){__[[アップロードできるファイルの最大サイズは、256 GB または 12 時間のいずれか小さい方です。>https://support.google.com/youtube/answer/71673?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DAndroid]]__};
~
-''Twitter''
&size(12){__[[ファイルサイズは最大512MB。動画の長さは最大140秒(2分20秒)です。>https://help.twitter.com/ja/using-twitter/twitter-videos]]__};
~
-''Instagram''
&size(12){__[[ファイルサイズの上限は、長さが10分以内なら650MB、それ以上(最長60分)なら3.6GBです。>https://help.instagram.com/1038071743007909/?helpref=search&query=動画&search_session_id=68a57f0053e7e18ef0e88ff77fdac48a&sr=24]]__};
~
-''TikTok''
&size(12){__[[アップロードできる動画の長さは最大3分までです。>https://support.tiktok.com/ja/using-tiktok/creating-videos/camera-tools#3]]__};
~
-''Facebook''
&size(12){__[[長さの上限は240分です。>https://ja-jp.facebook.com/help/215726848451641]]__};
~
 上記のことから、どのSNSでも使用できるように
 PVの長さを2分20秒に設定した。
~
~
**&color(#0094A1){2021.10.06};
~
***コンテンツカラー決定
~
PVに使用するカラーをブライトトーンの12色に決定
#image(bright.jpg)
RIGHT:&color(gray){&size(5){カラーサイト.com参照};};
~

#image(tone.jpeg,left,50%)
ブライトトーンの色彩心理として「明るい」や「健康的」といったものが挙げられる。HSPは''病気''であると誤解されやすく、センシティブなイメージを与えないためにも、明るい配色にすることで、堅苦しくなく、気負いせずに見てもらいやすい動画になるのではと考え、ブライトトーンにした。
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.10.05};
~
***アンケート調査
~
-HSPについての現状把握
[[Instagram>https://about.instagram.com]]のストーリーを使用し、アンケート機能を使っての独自調査を実施
フォロワー内の、同世代男女53名の方から回答を得た
~
|15|2|15|2|15|2|15|c
|#image(Q1.jpg)| |#image(Q1A.jpg)| |#image(Q2.jpg)| |#image(Q2A.jpg)|
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.09.29};
~
***タイトル決定
~
タイトルを『 ''I'm HSP''』に設定
HSPである自分の感じ方を通して、HSPという気質がどのようなものなのかを紹介する背景のもと設定。
また、自分の気質がHSPという名前であるという気づきや、自分もHSPであるかもしれない、と考えてもらえるようなPV制作のコンセプトのもとタイトルを決定しました。
~
~
***トップビジュアルの制作
~
#image(top-bf.png,60%)
トップを制作するに当たって、ビジュアルキャラクターを作成した。
敏感な気質を持つHSPさんは、些細なことに気づくという気質を持っている方が多数いる。なので、気づく・受けとる、という意味でアンテナのような角(つの)を加えた。
~
ToDo
-%%ビジュアルキャラクター決め%%
-%%コンテンツカラー決め%%

~
~

**&color(#0094A1){2021.09.28};
~
~
-__[[スプレッドシート>https://docs.google.com/spreadsheets/d/1mP9J1BcI0VwiPahBAB-Ex8MGge2Vbope1R7rBhLkQ1A/edit?usp=sharing]]__
スプレッドシートでスケジュール表の作成
~
~
~
**&color(#0094A1){2021.09.22};

~
***調査:HSPとは
~

 HSPとは...生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」
 Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)と呼び頭文字をとってHSP(エイチ・エス・ピー)と呼ばれている。
~

今年に入ってから、HSP(Highly Sensitive Person=とても敏感な人)という言葉がネット検索やSNSなどで話題となっており、認知度が高まってきている。
「HSP」は、病気や障害を指す医学の言葉ではなく、「気質」を指す心理学の言葉です。提唱したのは、アメリカの心理学者''エレイン・アーロン''。
~
#image(elaine.jpeg,left,35%)

__[[The Highly Sensitive Person>http://hspjk.life.coocan.jp/]]__

Elaine N. Aronは、アメリカの臨床研究心理学者および著者。エレイン氏は、100万部以上を売り上げた「The Highly Sensitive Person」をはじめ、特に感覚処理の感度をテーマに、遺伝性の気質と対人関係に関する本や学術論文を数多く出版している。&color(gray){&size(5){Wikipedia参照};};
~
~

''エレイン氏が提唱するHSPの4つの気質的な特性''
&size(13){(この特性はそれぞれの頭文字をとって、「DOES(ダズ)」と呼ばれている)};

''D'':物事を深く考える( Depth of Processing )
''O'':刺激を受けやすい( Overstimulation )
''E'':共感しやすい( Emotional response and empathy )
''S'':些細なことに敏感に気づく( Sensitivity to Subtleties )

~
&size(20){HSPについて正しい理解をする};&br;
:''HSPは正常な性質''|全人口の15~20%、約5人に一人がHSPの性質を持つとされる
:''生まれ持ったもの''|環境や性格による後天的なものではなく、先天的な気質・生まれ持った性質であると考えられている
:''誤解されてきたもの''|HSPは新しく発見されたのではなく、'''内気'''・'''引っ込み思案'''・'''怖がり'''・'''神経質'''であると誤解されてきたもの
:''文化によって異なった評価を受ける''|敏感であることに価値を置かない文化では、「気にしすぎる」気質のHSPの方は低い自尊心を持つ傾向にある
~
~

CENTER:&size(25){''HSP''は病気ではない!};

~
~

調査結果から、うつ病や統合失調症などのこころの病気とは違い、HSPでは病気ではなく性質であるため、医学的な診断ができないことが分かった。そのためインターネット上ではHSPのセルフ診断サイトが多く存在しているが、独自性のあるものも多く、「この数値より上の人はHSPである」と基準が設けられているわけでもないので、HSPの中にもタイプや、感受性の強弱が存在する。
~
~

''HSPには4種類ある''
~
-''HSP''(内向型HSP)
--繊細で敏感な性質を持ち、HSPの中で最も内向的。&br;HSP(内向型HSP)は、HSPの約70%を占めている。
~

-''HSE''(外向型HSP)
--HSEは、「Highly Sensitive Extroversion」の略。&br;繊細ながら外向的な一面を持つ。&br;人との交流を好み、リフレッシュにもつながりますが、些細な言動や行動にストレスを感じることもある。
~

-''HSS型HSP''(刺激追求型HSP)
--HSSとは「High Sensation Seeking」の略。&br;刺激を求めるが、外向的ではない。&br;何かにチャレンジする、新しいことを知るという好奇心に溢れている。&br;ただし刺激にストレスを感じ、燃え尽きてしまうことも。
~

-''HSS型HSE''(刺激追求・外向型HSP)
--HSS型HSEは、外向的で刺激を求める気質を持っている。&br;HSPの中で最も活発で、リーダーシップが取れるのも特徴。&br;内向的なHSPよりも落ち込みにくいですが、ひとりの時間がないとストレスを抱える。
~
~
~

***調査:HSPの話題性
~
-書籍
|23|3|23|3|23|c
|#image(book2.jpg)| |#image(book1.jpg)| |#image(book3.jpg)|
--「繊細さん」の本
--ダメ人間だと思ったらHSPでした!
--敏感すぎて生きづらい人の明日からラクになれる本
~

//-SNS
//#image(sns.jpg)

-''TV''
--__[[HNK ハートネット「隣のアライさん」>https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/451/]]__
--__[[日テレ「世界一受けたい授業」>https://www.ntv.co.jp/sekaju/articles/4286dwt2psg9kkwp17o.html]]__
~
-''Youtube''
|30|3|30|3|30|c
|#youtube(AhckmfAsO4s)| |#youtube(ZIqw15uNYqU)| |#youtube(BjqpN86mHXo)|

~
-''Webサイト''
--__[[マドレクリニック 心療内科・精神科>http://www.madreclinic.jp/pm-top/pm-symptom/pm-symptom-22/]]__
--__[[サワイ健康推進課 🔍HSP>https://ssl.syncsearch.jp/search?site=7JJWVUGD&charset=UTF-8&group=4&design=10&query=HSP]]__
~
~

近年、メディアでも多く取り上げられ認知度が広まっているHSP。
その認知度をさらに広げるPRコンテンツの制作を検討中。

~
~
~

**&color(#0094A1){2021.09.15};

~
テーマ案
 HSP( Highly Sensitive Person )をPRする
~
~
***調査:PRとは

~
''PR•••パブリックリレーションズ(Public Relations)&br;   20世紀初頭からアメリカで発展した、組織とその組織を取り巻く人間&br;        (個人・集団・社会)との望ましい関係をつくり出すための考え方および&br;     行動のあり方である。''
~
RIGHT:&color(gray){__[[日本パブリックリレーションズ協会「パブリックリレーションズとは」>https://prsj.or.jp]]__参照};

~
~
***調査:PVとは
~
''PV•••プロモーション‐ビデオ(promotion video)&br;    宣伝・販売促進用のビデオソフト。''
~
RIGHT:&color(gray){__[[コトバンク「プロモーションビデオとは」>https://kotobank.jp/word/プロモーションビデオ-622805#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89]]__参照};

~
~

***調査:実写とアニメーションの違い

~
-実写
実在するものを撮影するため、製品やサービスのビジュアルや雰囲気がそのまま視聴者に届く
~
-アニメーション
抽象的なことを説明しやすい。時間の経過によるデータの推移などをグラフィック化して説明できる。
~
~

//***調査:啓発動画
//-啓発とは
//人が気づかずにいるところを教え示して、より高い認識・理解に導くこと。
//「 啓」は、理解に向けて導くこと、「発」は、はっきりと理解させること。
//RIGHT:&color(gray){__[[コトバンク「啓発とは」>https://kotobank.jp/word/啓発-489165]]__参照};

//|50|3|50|c
//|#youtube(wSQYKS7rRKY)| |#youtube(7pVlnH0IqIs)|
//|&size(8){神奈川県平塚市 新型コロナウイルス感染症予防啓発動画「家庭内感染を防ごう」};| |&size(8){東京都 新型コロナウイルスと人権(STOP! コロナ差別 )};|

//-ひとのときを思う JT __[[JT MOVIE CHANNEL>https://www.jti.co.jp/cw/movie/index.html]]__
//-公益社団法人 JC __[[AC広告ジャパン広告作品アーカイブ>https://www.ad-c.or.jp/campaign/search.php]]__

***調査:アニメーションPV
~
__[[実写とアニメーションのマーケティング比較>https://www.tosho.co.jp/2484/]]__
~
-共感しやすさ、わかりやすさの違い
~
--実写の場合
俳優が演じる登場人物が、感情を持って行動したり話したりする方が、見る人の共感を得やすいといえる。
製品やサービスのビジュアルや雰囲気がそのまま視聴者に届く。
逆にイメージが固定化し、「自分には関係ない」「共感できない」というように感じさせてしまう懸念もあります。
~
--アニメーションの場合
抽象的なことを説明しやすい。
概念やロジックなどをわかりやすく視聴者に伝えることも可能。
IR情報や統計などの数字や、時間の経過によるデータの推移などをグラフィック化して説明したりする際、アニメーションは大いに力を発揮する。
~
~
-アニメーションが向いているのは
~
--幅広いユーザーを対象とする商材の場合
幅広い視聴者を対象とした商材の宣伝や、ターゲット層をあまり限定しない告知に向いている。
~
--実写では映せない、形のない商材の場合
形のない商材であっても、アニメーションであれば表現を工夫することで特徴や長所を訴求することができる。
~
~
-アニメーションPV
|50|3|50|c
|#youtube(wSQYKS7rRKY)| |#youtube(7pVlnH0IqIs)|
|&size(9){ベネッセ  SDGsってなんだろう?};| |&size(8){日本経済新聞「イチから学ぶ資本主義」};|
アニメーションのプロモーションビデオ(PV)
わかりやすく伝えやすい。データや数字の説明に強い。
~
-アニメーションCM
|50|3|50|c
|#youtube(-dOlt7Emwr8)| |#youtube(6TbMt30nw-I)|
|&size(9){JPRS CM「アニメで解説」編};| |&size(8){ペイン窯-パンのトラ アニメーションCM};|
アニメーションPVより短く、広報用CM
コミカルに進み、目を引き付けやすいと感じた。
~
-インフォグラフィックアニメーション
|50|3|50|c
|#youtube(hCYT_yowJPE)| |#youtube(lF7TGRBKImQ)|
|&size(8){給与即日払いサービス「Payme」サービス紹介動画};| |&size(8){田中貴金属 3分でわかる“備える金”};|
お金という一見難しそうなPRだが、グラフィック化することで優しいイメージを感じ取れる。動きがあることで数字や量がわかりやすい。
~
~

~