LogoMark.png

谷口菜々子/SD応用演習

FREE SPACE

空きコマを充実させるプロジェクト ・・・・・・・・・・・・・・・・

L_layout.jpg
L_layout2.jpg

Overview


Introduction

空きコマに利用できるスペースの紹介をするパンフレットを作りました。


Background and Purpose

100分授業になって空きコマの時間がとても長くなったことに着目しました。
休憩だけでなく、九産大の多様な学部があるという特徴を活かして、様々な学部の学生が共用できるワークスペースを設けることを目的としています。


Target

九産大の学生

Output

A4サイズ三つ折り両面印刷のパンフレット

Member

二宮龍之輔 *リーダー*
谷口菜々子 *情報管理*
大浦脩介
野田悠斗


Tools


Term

2020年9/25~10/27




CurrentStatus

 

 





Project Management

Schedule

進行表

ToDo

・最終調整
構成を考える
タイトルを考える
イラスト作成(谷口・野田)文章を考える(二宮・大浦)
役割分担
キャンパス内の問題を考える





worklog




2020.10.13




2020.10.06

大学キャンパスの「問題」

前回決めた役割分担で各々作業を進めていった。
作成はポスター形式で進めていたが、情報を伝えるときにパンフレットの方が様々な情報を伝えやすいことに気づき、パンフレット形式で進めていくこととなった。
構成は大まかなレイアウトを決め、イラストのサイズ等を決めるところまで進めることができた。

2020.9.29

グループワーク

今回は先週出た案をどのようにして形にするか話し合った。結果、ポスターで色んな人が使える場所が出来たことを知らせるという形に決まった。イラストを描く人、文書や形式を考える人を決めそれぞれ取り組むこととした。

2020.9.22

大学の課題

L班では空きコマの時間が長いことを問題としました。その時間を有効に使うため、自由に会議できるスペースや落書きできる壁、お昼寝できるスペース、軽食が買える自動販売機など色んな人が様々な目的で使える場所を創るという案が出た。

2020.9.15

大学の問題点


PAGES

GUIDE

Last-modified: 2020-10-13 (火) 10:37:56