LogoMark.png

SocialDesign にそのファイルは見つかりません

ソーシャルデザイン学科

Department of Social Design|2024

Today's Recommended Video

米津玄師 - さよーならまたいつか! Kenshi Yonezu - Sayonara, Mata Itsuka !




集中講義の日程案内|2024.04.12

教務課サイトに集中講義の日程が公開されています。以下、ご確認下さい。




2,3,4年次の皆様|2024.04.02 再掲

以下のとおり、新入生を対象とした「履修相談会」が開催されます。履修登録について、先輩からのアドバイスをいただきたく、お時間のある方は、是非ご参加下さいますようお願い申し上げます。中途乱入も歓迎です。




ご挨拶|2024.04.01

新入生の皆様、本日はご入学おめでとうございます。

橋をデザインするのではなく、川をどう渡るのかをデザインする*1

デザインという言葉は、日本語では一般に「計画・設計」と訳されますが、当学科では、物事を計画する以前にある「人と社会の問題をどう見極めるか」ということにフォーカスを当てて研究と教育に取り組んでいます。ここで言う問題とは、答えがわかっている Question ではなく、未解決の Problem のことです。課題(Issue)を設定して解決方法を考える前に、問題(Problem)の本質を見極めなければ、愚かな結果を招いてしまいます。

インターネットの普及から30年近く、そして生成系AIの登場。私たちをとりまく環境は、人間の適応力を越える速さで変化しています。この社会の生きづらさの原因はどこにあるのか。デジタルネイティブのみなさんにしか見えない(大人には見えていない)問題も多くあるはずです。

どんなに小さな問題でも、それに気づくことが世界を変えるきっかけになります。ソーシャルデザイン学科というプラットフォームは、 2016年に国内で初めて誕生した小さな学科ですが、今では多くの方々の共感を得て、着実にその輪を広げつつあります。みなさん自身が今感じている問題を共有して、未来を共にデザインしていきましょう。みなさんの存在それ自体が私たちの希望です。

2024年4月1日|ソーシャルデザイン学科






お知らせアーカイブ




PAGES

GUIDE


*1 オランダ Philips社のデザイン部門に掲げられた言葉で、実際の表現は「橋をデザインするのではなく、川を渡るシステムを作れ」のようです。 
添付ファイル: fileterumojinjya.JPG 4件 [詳細]
Last-modified: 2024-04-18 (木) 15:18:19