LogoMark.png

Blender/Add-ons

Add-ons

Blender Ver.3.0

Blenderには Add-ons と呼ばれる様々な「拡張機能」が用意されています。一般的には GitHub 等のインターネット上のリポジトリからダウンロードしてインストールしますが、デフォルトでも多くの Add-ons がインストール済みで、これらは Preference > Add-ons でチェックを入れれば有効になります。

ここでは GitHub に公開されている BlenderGIS という Add-ons を紹介します。




Blender GIS

GIS_12.jpg

Blender GIS は、建物や街の3Dデータを Google等が提供する地図・モデルデータを Webから読み込むための Add-ons です。街の景観などを簡単につくることができます。


Add-ons のダウンロードとインストール

GIS_01.jpg


作業をはじめる前に

Blender の初期画面にあるCube とライトは消去しておきましょう。後に読み込まれるデータのサイズが非常に大きいので、これらはゴミレベルの大きさになってしまいます。

地理情報の読み込み

GIS_02.jpg
GIS_03.jpg
GIS_04.jpg
GIS_05.jpg
GIS_06.jpg


モデルデータの読み込み

GIS_07.jpg
GIS_08.jpg
GIS_09.jpg


カメラの調整

GIS_10.jpg
GIS_11.jpg

ライトの調整

ここから先は、モデルの面にテクスチュアを貼るなどの通常の作業になります。
ひたすら、ことこつがんばるのみです。
参考:Blender/Textures






PAGES

GUIDE

TOOL

DATA

添付ファイル: fileGIS_01.jpg 10件 [詳細] fileGIS_02.jpg 11件 [詳細] fileGIS_03.jpg 8件 [詳細] fileGIS_04.jpg 8件 [詳細] fileGIS_05.jpg 7件 [詳細] fileGIS_06.jpg 6件 [詳細] fileGIS_07.jpg 11件 [詳細] fileGIS_08.jpg 8件 [詳細] fileGIS_09.jpg 6件 [詳細] fileGIS_10.jpg 5件 [詳細] fileGIS_11.jpg 6件 [詳細] fileGIS_12.jpg 5件 [詳細]
Last-modified: 2022-03-29 (火) 15:25:05