LogoMark.png

芸術学会シンポジウム


アート&デザイン × 地域社会

事例研究|長住大通り商店街 ブランド化計画

本件は終了いたしました。多くの方のご参加ありがとうございました。
当日のアンケートの結果は以下からご確認いただけます。


symposium2017_2.jpg
symposium2017.jpg

日時・会場

パネリスト

進行 井上 貢一  ソーシャルデザイン学科 教授




PROGRAM





はじめに

今回のシンポジウムの目的は、本学芸術学会会員である芸術学部の学生さん、また近隣地域の方々に、地域活性化の「難しさ」・「面白さ」を感じてもらい、今後の活動の基礎を築いてもらうことにあります。

など、実際の「地域活性化」は一筋縄ではいきません。本格的な学外プロジェクトに関わる準備として、また、自身の暮らしをより豊かなものにするための糧として、是非、今回の意見交換に積極的に参加して下さい。

来場者の方へ

以下から会場アンケートへのご協力をお願いします。
会場アンケート 来場者基本情報 > 結果



presentation

事例報告 10min x 3

長住地域の歴史と現状

飯盛 嘉介 氏  長住4丁目自治会長

+マルシェまでの経緯

青木 幹太 氏  芸術学部 生活環境デザイン学科 教授

福岡市における地域活性化

江副 可那 氏  福岡市 地域産業支援課 商店街係



会場アンケートの結果






discussion 1

問題の発見と課題の設定 30min

問題(problem) と 課題(issue) の違い

はじめに、問題と課題の違いを明確にすることから・・ 

問題:あるべき理想像と現状のギャップ
課題:そのギャップを埋めるべく設定されるもの
村が孤立して住民が困っている・・というのは「問題」
物資を届ける、住民を移動させる、橋を架ける・・などは「課題」

一般にひとつの「問題」に対して、複数の「課題」設定が可能になります。
ここではまず、問題の洗い出しと課題の設定について議論したいと思います。




来場者の方へ

discussion 1 について、パネリストへの質問・意見を投稿して下さい。
質問・意見の投稿




そもそも問題は共有できるのか

Q01 行政は人を呼び入れたい vs 地域住民は静かに暮らしたい・・など
   関係者の抱く「理想像」にズレがある場合にどのように対処するか。 
   過去の事例等があれば、お聞かせ下さい。




高齢化・人口減少

Q02 住民の高齢化が進んだことで、どんな問題が生じはじめたか。
   特に「これはまったく想定外だった」というような事例があれば
   お聞かせ下さい。




インフラの老朽化

Q03 老朽化が進むインフラ(道路・電気・ガス・水道そして建物)の
   維持・更新について、今後どのような問題が生じると考えられますか?




地域活性化の取り組みが直面する「壁」

Q04 地域の活性化に取り組む過程で、その障壁となること、あるいは、
   計画遅延のきっかけとなること、例えば「そんな法律があったの?」
   「え?そんなところからクレーム?」など、体験談をお聞かせ下さい。




会場からの質問・意見

Q05 - 10 投稿の閲覧






discussion 2

課題解決の方法 30min

地域活性化の方法

地域社会は企業組織とは異なります。簡単な例でいうと、そこには「数値目標」のようなものはありません。ソーシャルデザインには、たかだか数百年の歴史しかない「市場の原理」よりも、太古の昔から人と社会を笑顔にしてきた「芸術の原理」の方がふさわしい。このセッションでは、地域のみんなが笑顔になる「モノづくり / コトづくり」について考えます。



来場者の方へ

discussion 2 について、質問・意見、また提案を投稿して下さい。
質問・意見・提案の投稿




地域資源の発見

Q11 長住地区の「地域資源」について思いつく物・事は何ですか?




地域ブランドの創出

Q12 地域の食材・地場産業・ご当地キャラクター・・
   既存の長住ブランド、また今後の可能性について



地域のPR

Q13 フリーペーパー・PR動画・Webサイト・SNS ・・
   長住地区での現在の取り組み、また今後の可能性について




人が集う「場」の創出

Q14 長住祭り、ながずみ夜市、+マルシェ・・
   長住地区における日常と祝祭、中心と周縁、広場と界隈 について




会場からの質問・意見・提案

Q15 - 20 投稿の閲覧






おわりに


アート&デザインの可能性

会場からのご意見を紹介するとともに、今後の課題を確認して閉会とします。








PAGES

GUIDE

添付ファイル: filesymposium2017_2.jpg 189件 [詳細] filesymposium2017.jpg 216件 [詳細]
Last-modified: 2020-03-30 (月) 20:15:13