LogoMark.png

末崎日菜子/卒業研究I

logo.png
ハンドメイドブランド"うつろい"の確立のためのソーシャルメディア制作
Keywords:Handmade Accessory , Web , Movie , Graphic Design , Brand Design

top.jpg



完成→ 末崎日菜子/卒業研究II





概要


背景・目的

 私は、以前からハンドメイドアクセサリーを制作し販売している。最近では、作ったものを気軽に販売できるアプリやハンドメイドイベントなどが増え、同時にハンドメイドアクセサリーを売る人が増えてきている。そんな中、SNSで告知や宣伝をする人はよく見かけるが、Webサイトやプロモーションビデオを制作している人は少ないことに気づいた。逆に、有名ブランドになると公式のWebサイトがあることが多く、制作風景やブランドイメージに沿ったプロモーションビデオも公開されており、ハンドメイドブランドとの差を感じた。また、ハンドメイドといっても、既存のパーツを組み合わせたものが販売されており、オリジナリティに欠けているものが多く見られる。そこで、パーツを使わないオリジナルアクセサリーの制作と、ハンドメイドブランドにはあまり見られない効果的なプロモーション方法を考えることにした。



ブランド設計


コンセプト

 「透明だけどそこに在る、共に移ろうアクセサリー」を主なコンセプトに設定し、シンプルなものが好きで派手さはいらないけれど、ありきたりは嫌で個性は出したい、という矛盾を叶えるブランドにする。そこで、比較的シンプルな商品を販売しているユニクロや無印良品を好むような、ミニマリスト(持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人*²)をターゲットとし、ブランド設計をする。また年齢は、服装の好みや雰囲気が大人へと変化していく10〜20代に設定し、年齢と共に移ろうアクセサリーを展開する。

ブランド名「うつろい」について

うつろい〔うつろひ〕【移ろい】
1. 移り変わること。「心の移ろい」「四季の移ろい」
2. 物事の状態が盛りを過ぎること。
3. 住まいを移すこと。*¹

 WebサイトのURLにすることを考えるとローマ字表記の方が良いが、「utsuroi」か「uturoi」で検索する時に差が出てしまうので日本語にする。また、漢字の「移ろい」だとハンドメイドの柔らかさが感じられず、少し硬いイメージになってしまうため、ひらがな表記の「うつろい」に決めた。

アクセサリー

 大振りなアクセサリーだと個性的に見えるが、色がついていると派手さが増してしまう。さらに、服装によって合わないものも出てくる。そこで、色を使わず無色透明にすることで、個性的な形でも派手さが軽減され、どの服装や雰囲気にも馴染むアクセサリーを実現させる。また、身に付ける人の好みや雰囲気が変化していく姿と、四季が移ろう中で変化していく無色透明なものを重ね、水や雪、風をモチーフにしたアクセサリーを制作。同じ形をなくすため、パーツはひとつひとつ手作業で制作する。

list.jpg
utsuroi.jpg




プロモーション


コンセプト

 うつろいは、ミニマリストへ向けたブランドであるため、無駄のないシンプルさを基調とする。華美な装飾は使わず、商品を魅せる配置にする。また、ブランドコンセプトの主なキーワードは「身に付ける人に馴染む」「変化と共に移ろう」である。移ろう様子を表現するために、ぶれさせる、浮かせる、水に流すなど、動きのあるメインビジュアルにする。ターゲット層の10〜20代は、スマートフォンやパソコンなどをよく利用しているので、紙媒体に限らず、気軽にどこでも商品を見てもらえるようWebやSNSを活用しプロモーションをする。

ロゴ

 シンボルマークを無くし、ロゴタイプのみにする。ハンドメイドの手作り感を演出するため、少しあたたかみのあるフォントを選ぶ。

ショップカード

 イベント等で販売する際に、その場で購入しなくてもWebサイトやSNSを見てじっくり考えてもらえるように、WebサイトのURLやSNSアカウントのIDを記載したショップカードを制作する。シンプルに、インスタグラムのアカウントやWebサイトのURLなど最低限の情報だけを載せる。写真を一面に使用したり、ロゴのみにしたりなど、インパクトを残せるデザインにする。

名刺03.jpg
名刺04.jpg


Webサイト

 商品を紹介するカタログサイトを制作する。ブランドイメージを伝えるために、商品を一覧で見ることができる配置にする。また、どこでも気軽に見てもらうため、スマートフォンにも対応させる。うつろいの透明感や変化の様子を視覚的に感じてもらえるように、サイトのトップにプロモーションビデオを載せたり、うつろいのロゴ上でマウスを動かすと水面のように揺れる仕様とする。さらに、もっと気軽に見てもらえるようにSNSアカウントも作る。

web01.jpg
web02.jpg


プロモーションビデオ

 制作過程や身につけた様子など、光の具合や角度によってアクセサリーの表情が変わる様子は、写真よりも動画の方が伝わるので、プロモーションビデオを制作し、Webサイトのトップに載せる。森や海、街中など、様々な場所での”うつろい”を撮影する。女性2人、男性1人にモデルを依頼する。
・葉っぱの上で水が滑る様子(葉の上に乗せて撮影)
・海の波で打ち上げられる様子
・雨の中で濡れる様子
・風に揺れるイヤリング
・氷の中から取り出す様子

・自然とアクセサリーの動画を交互に映す
(参考動画)

#space(16,16)

まとめ

 ブランド名を決める際の調査で、ハンドメイドブランドの名前には響きの良さなどを重視した単語が使われていること、有名ブランドの名前には人名が多く使われていることがわかった。また、有名ブランドが多くの人から愛され続けるのは、その時代を背景にしたコンセプトが確立されており、Web、SNS、動画など現代の技術を駆使して広い世代へと発信し続けているから、ということに気づいた。
 今後、WebやSNS上で発信することにより、最終的に販売した際の売り上げにどのような効果があるのかを調査していきたい。

参考文献・資料

※1:goo辞書
※2:ミニマリストとは-コトバンク



使用ツール

スケジュール

授業メモ

8/3

PV参考

#space(16,16)

#space(16,16)



7/1

6/26

utsuroi
うつろい
氷の溶けた具合、水が蒸発する瞬間
蒸気は風にのって、雲は風に吹かれて
流れるような動き、生きている動き
移ろうのは、季節や場所だけではない
個体、液体、気体へと
季節と共に変化する透明なものたち
移ろいの中での美しさを
そのままアクセサリーに

meishi1.png
meishi2.png
pho1.jpeg
moji.jpg




6/20

ブランド名参考

6/14

6/7

自然な形をモチーフにしている理由を考える。

6/5

他にない名前
toumei、トウメイなどはあった

空を切る(さわれない、透明)
 ×
空を着る(透明なものを身に付ける)
 ||
「くうをきる」

6/4

その人の個性や服装を損なわない、かつ存在感のあるアクセサリー
空気のように纏う、自然な存在

5/31

テーマ発表

キーワード
かまくらと掛ける
脇役
溶けない
時間を止める
主張していない
存在感が無い
あなたの個性を大切に
色を決めない
染めない
そっと寄り添う
囲む
包む
透明に存在する
雰囲気を纏う
あなたを包む
透明な個性
気づかれない
ひっそり

透明な布をかぶって撮影?

pv1.jpg
pv2.jpg
pv3.jpg
pv4.jpg




5/27

案1

案2

5/17

Cochin Italic

Diorのロゴにも使われている。

dior.jpg

参考サイト:有名ブランドのロゴのフォントアクセサリーブランド ロゴ

5/10

博多阪急1Fにあるブランドを調査

私が好きなブランド(服ですが...)

ロゴ案

思いっきりイラストにするか...

03.jpg

サイト案

04.jpg
05.jpg

PV案

名刺案

フライヤー案

4/26

1.はじめに
ハンドメイドイベントで、女性は楽しんでもらえるが、男性は買うものがなく、楽しめないという状況に遭遇。
また、学生は3000円以上するものはなかなか買わない様子だった。
男性も楽しめる商品も充実させて、私たちくらいの年代の女性が買いやすい値段で販売すれば解決できるのではないか、と思ったのがきっかけ。

2.研究計画
・アクセサリーブランドの調査(サイト、お店に行く)
・アクセサリーを作る(低価格で販売できるもの、カフスボタンなど男性でも楽しんで買い物できるもの)
・Webサイト制作(ロゴ、雰囲気をブランドイメージに合ったものに)
・PV制作(友達に依頼して撮影しに行く)
・フライヤー、名刺制作(ロゴが決まってから制作)

高級アクセサリーブランド

ハンドメイドアクセサリー

個人的チョイスブランド

4/19

1.はじめに(背景,きっかけなど)
2.研究計画(どのように作業を進めるのか,何をするのか)
3.研究の成果
・調査(先行研究の調査結果・分析結果)
・コンセプト(調査をもとにした方針)
・作品(実際に作った作品の説明)
4.まとめ(効果,課題など)




PAGES

GUIDE

添付ファイル: filepho1_1.jpeg 32件 [詳細] filepho3.jpeg 21件 [詳細] file06.jpg 56件 [詳細] filepv1.jpg 77件 [詳細] fileWeb2.jpg 22件 [詳細] file07.jpg 65件 [詳細] fileske.jpg 42件 [詳細] file案_2.jpg 61件 [詳細] filemoji.jpg 58件 [詳細] file名刺01.jpg 21件 [詳細] filepv2.jpg 78件 [詳細] file05.jpg 80件 [詳細] filelist.jpg 56件 [詳細] fileutsuroi.jpg 81件 [詳細] file名刺03.jpg 52件 [詳細] filemel1_1.jpg 30件 [詳細] file名刺.jpg 23件 [詳細] file案_1.jpg 54件 [詳細] filedior.jpg 65件 [詳細] file名刺02.jpg 25件 [詳細] filepv3.jpg 73件 [詳細] file04.jpg 59件 [詳細] filetop.jpg 48件 [詳細] filepho1.jpeg 71件 [詳細] filekuu.jpg 62件 [詳細] file01.jpg 66件 [詳細] filemeishi2.png 67件 [詳細] fileweb02.jpg 53件 [詳細] file名刺2.jpg 24件 [詳細] file名刺04.jpg 48件 [詳細] filemeishi1.png 69件 [詳細] filean3.jpg 62件 [詳細] file02.jpg 76件 [詳細] filean2.jpg 66件 [詳細] filean.jpg 70件 [詳細] file03.jpg 62件 [詳細] filepv4.jpg 65件 [詳細] fileWeb.jpg 23件 [詳細] filepho2.png 24件 [詳細] fileweb01.jpg 55件 [詳細]
Last-modified: 2020-03-30 (月) 20:15:05