LogoMark.png

田口怜奈/情報デザイン研究I

感情の可視化を目指すフォトコラージュ


心が躍る2cp.jpg

田口怜奈


概要

これは何?

感情を表現する擬態語や擬声語をフォトコラージュにすることで、可視化を目指す

背景

・元々フォトコラージュに興味があった。
・物語を読んでいると「その態度に"むしゃくしゃ"した」「涙が"ちょちょぎれる"ほど嬉しい」など、日本ならではの表現で場面を描写を見たことがある。しかし具体的な意味を思い浮かべるのが難しかったり、意味を調べても文章で書かれている為イメージが湧きにくかったことがある。


目的

表現を文章で説明するのではなく、コラージュによって可視化させることで、情景を想像しやすくなる

コンセプト

感情の可視化を目指すフォトコラージュ

成果物の仕様

喜怒哀楽を表す擬態語をそれぞれ2点ずつ、計8点を作成

心が躍る3.jpg
快哉を叫ぶ.jpg
慷慨.jpg
憤懣.jpg
憂愁.jpg
さめざめと泣く.jpg
仕合せ.jpg
麗しい.jpg

制作ツール

photoshop

プロジェクトの期間

プロジェクトの期間|2022.04.14 - 07.15

まとめ

フォトコラージュが自分にとって初めての試みだった為、アイデア出しや素材集め、photoshopの操作などに時間をかけてしまい苦労した。
画面が平坦にならないよう、情報が多い作品と情報が少なく静かな作品のメリハリをつけることを意識し、作品によって表現を変えるなど表現方法をいくつも試すことが出来た。
後期ではこれらの作品を使用し、展示を想定した企画の考案とSNSを利用した宣伝方法の研究に取り組みたい。

現状と今後

調査


先行事例


プロジェクト管理

スケジュール


ToDo

・分かりやすい表現にする。人間の写真を使う
・背景を 喜:黄色、怒:赤、哀:青、楽:緑 と単色にして統一感を出す。
・それぞれ背景色にあった特徴的なものを作品に入れる。それによって他の写真は白黒とする。

NotToDo





進捗記録


2022.06.09~07.014

全8作品の作成とブラッシュアップを同時進行

2022.06.02

ブラッシュアップ。1画面の情報を少なくすることを心がける

senter

2022.05.26

中間発表1回目

2022.05.19

試作

心が躍る.jpg

"心が躍る"
photoshop,picsartを使用してデータでの試作を作成中。

2022.05.11

ワード決め

→感情を表すオノマトペに統一しようと思っていたが、幅を広げる為擬人法や比喩法も検討する

senter,100%
senter


2022.04.28

イメージ画像

senter,"むしゃくしゃ"する
senter,展示方法

決定、課題

2022.04.23

フォトコラージュの具体案

課題点

2022.04.21

テーマ案

PAGES

GUIDE

添付ファイル: file仕合せ.jpg 54件 [詳細] file憂愁.jpg 50件 [詳細] fileさめざめと泣く.jpg 57件 [詳細] file心が躍る3.jpg 51件 [詳細] file麗しい.jpg 49件 [詳細] file慷慨.jpg 55件 [詳細] file憤懣.jpg 47件 [詳細] file快哉を叫ぶ.jpg 56件 [詳細] file心が躍る2cp.jpg 58件 [詳細] file心が躍る2.jpg 57件 [詳細] file心が躍る.jpg 54件 [詳細] fileIMG_0321.JPG 72件 [詳細] fileIMG_0320(1).JPG 75件 [詳細] file展示.jpg 57件 [詳細] fileむしゃくしゃ.jpg 64件 [詳細]
Last-modified: 2022-07-21 (木) 03:48:01